「南京町」に自家製ダシで炊き上げた「やきめし」のお店『焚飯専門店 忍』ができてる

ライター:ユカコ

「南京町」のメイン通りを山側に入ったところに「やきめし」の専門店『焚飯専門店 忍』ができてました。


神戸市中央区元町通1-2-4

海側を向くと、こんな感じ。すぐ先に、ビーフン・焼小龍包のお店「YUNYUN(ユンユン)」が見えてます。

山側に進むと、元町商店街のアーケード内にある「サンマルクカフェ 神戸元町通店」があるあたりです。

『焚飯専門店 忍』は、自家製のダシで炊き上げた「焚飯(やきめし)」を楽しめるお店。

 

 

「神戸牛」or「海鮮」のやきめし。テイクアウト/イートインどちらもOKとなってます。イートインでは、日替わりスープつきで提供されているとのことです。

現在オープンキャンペーンとして、Instagramをフォロ―した人に、ドリンク1杯をサービスしているそう。

やきめしの専門店って珍しいですね。冬季限定で、チーズがたっぷりかかった「真っ白なチーズ焚飯」もあるそうですので、気になる人はいかがでしょうか。

【店舗名】焚飯専門店 忍
【ジャンル】中華料理
【住所】神戸市中央区元町通1-2-4
【電話番号】078-381-7872
【営業時間】11:00~16:00
【定休日】
【リンク】Instagram / 食べログ
【駐車場】なし
※紹介した情報は、記事執筆時点の情報です。また、神戸市内の開店・閉店情報、イベント、街の変化など、情報を求めています。ぜひ情報提供をお願いします。※自分のお店でもOKです。

 
ユカコ
ライター:ユカコ
気付いたら一人で六甲ケーブルに乗っていました。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。