HAT神戸なぎさ公園に「キッチンカー」や「コンテナ型店舗」が登場するみたい。オープンカフェ常設に向けた社会実験

ライター:ゆう

HAT神戸なぎさ公園に「キッチンカー」や「コンテナ型店舗」が、10~12月の約3ヶ月のあいだ登場します。毎週金・土・日が出店日です。


神戸市中央区脇浜海岸通1-4-1

HAT神戸なぎさ公園における賑わい創出や、オープンカフェの常設に向けた社会実験を通して、ニーズを把握することを目的としています。

神戸市は、HAT 神戸を魅力ある「都心・ウォーターフロント」の一翼を担うエリアとして、回遊性の向上や賑わいの創出を図り、「アートと海を感じるまちづくり」を進めているそうです。

出店場所。地図内のA・Bには6月に設置された「シンボルアート」もあり、近くから見ることが可能です。

「HAT神戸なぎさ公園」に新たなアート作品。3.5mの大きな「くま」が登場

2021.07.05

出店情報は「モビマル」というアプリから確認できます。10月は以下の通りです。



出店期間
2021年10~12月(約3か月間)毎週金・土・日曜 

営業時間
11:00~18:00 ※時期により営業時間が変更となる場合があります

モビマルアプリか用紙でアンケートに答えると、50円引きになるみたいなので、気軽に足を運んでみてはいかがでしょうか。

◆関連リンク
モビマル – 公式サイト

 
ゆう
ライター:ゆう
推しプリンを探しています。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。