大丸神戸店の北側の路上に「休息施設」を作ってる。暑さをやわらげるため9月末までの実験設置

ライター:カオル

大丸神戸店の北側の路上に「休息施設」の設置工事が行われてました。7月~9月末まで実験的に設置して反応を見るそうです。


神戸市中央区三宮町3-1

実験的に「休息施設」ができるのは、大丸神戸店の山側の西角にある横断歩道を渡った中洲のようなスペース。元町商店街の入り口に面した場所。

ちなみに、この場所は「HITODE(ひとで)交差点」。五差路が海の「海星(ひとで)」を連想させ、「人出(ひとで)」も多いことから、2016年に愛称が募集されてつけられたみたいです。

山側を見たらこんな感じ。まっすぐ行くとJR元町駅。

7月から9月末まで、ベンチと日よけを実験設置して、利用した感想を、アンケートなどでとるんだそう。

工事の人が「好評だったら、こういう場所が増えるかも」と言っていました。

信号が変わるタイミングでは、けっこう人通りのある場所ですが、ここに立ち止まる人はそんなに多くないゾーン。

ただ、暑い時期には、大丸神戸店の入口で、涼みながら待ち合わせする人をけっこう見かけるので、待ち合わせの選択肢には、なるかもしれません。

カオル
ライター:カオル
とりあえず「食パン」を買う人です。