県庁前の大阪塩系ラーメン『塩子ちゃん』が7月末で閉店するみたい。有名店「塩元帥」のFC店

ライター:カオル

県庁前にあるラーメン店『塩子(しおこ)ちゃん』が、7月末で閉店するようです。


神戸市中央区下山手通5-5-13

『塩子(しおこ)ちゃん』は、大阪の有名店「塩元帥」のフランチャイズ店で、地下鉄「県庁前」の出口のすぐ近くに今年1月にオープンしたお店。

詳しい場所は、以前の記事でご紹介してます。

県庁前に大阪塩系ラーメン『塩子(しおこ)ちゃん』ができてる。大阪の有名店「塩元帥」系列

2021.12.22

オープン時は女の子のイラストとともに「塩子ちゃん」と大きく書かれた看板でしたが、現在は「大阪塩系」のシンプルなものにチェンジ。

6月からディナーを休止し、軽めのサイズ感のまぜそば350円~の「モーニング」を朝6時からという営業スタイルになってます。

2022年7月31日(日)のランチ営業をもって閉店予定。閉店理由は「諸般の事情により」とのこと。

閉店のあいさつには、お客さんへの感謝のメッセージが綴られてました。

お一人様、女性が入りやすいお店づくりをモットーにしていたお店、なくなってしまうのは残念ですね。

◆関連リンク
塩子ちゃん – Instagram
大阪塩系フランチャイズ店 – 公式サイト

 
カオル
ライター:カオル
とりあえず「食パン」を買う人です。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。