六甲山上から「初日の出」が見られる、六甲ケーブルの『早朝特別運転』1月1日の始発が7:10→6:00に。テイクアウトメニューの販売も

ライター:ふうか

六甲山上から「初日の出」を見られる、六甲ケーブルの『早朝特別運転』が2年ぶりに実施されます。

2022年1月1日(土・祝)6:00/6:15/6:30/6:45
六甲ケーブル


神戸市灘区高羽西山

2022年、六甲山からの初日の出は「7時頃」の予定。

通常7時10分の始発を「6時00分」に前倒しすることで、2022年の初日の出を六甲山上から見られるようになっています。

六甲山上駅に隣接する展望スポット「天覧台」では、1月1日(土・祝)の6時00分からエリアが開放されるので、眼下に広がる阪神間の眺望と一緒に初日の出を楽しめるんだとか。

天覧台隣の「TENRAN CAFE」では、6:00~9:00(ラストオーダー 8:30)で早朝営業が行われますよ。

また、同じく初日の出スポットである「六甲ガーデンテラス」では、大晦日から元旦にかけて終夜営業が実施され、テイクアウトメニューが用意されます。

テイクアウト販売のみで、店内は利用できないのでご注意ください。

 

 

さらにエリア内にある「自然体感展望台 六甲枝垂れ」でも、初日の出にあわせて5:30~8:30(最終受付 8:00)で早朝特別営業が実施されます。

六甲ガーデンテラス行きの「六甲山上バス」は、深夜・早朝営業の運行がないので(元日は平日ダイヤ)、車で行くのがいいのかも。

六甲ケーブル 早朝特別運転
2022年1月1日(土・祝)の早朝特別ダイヤ
6:00/6:15/6:30/6:45
※7:10/7:25/7:40/8:00以降は通常運転
※1月1日以外は始発7:10・終発21:10で運転

六甲ケーブル運賃
【片道】大人 600円/小児 300円
【往復】大人 1,100円/小児 550円

その他
※荒天の場合は、終夜営業を中止する場合があります
※駐車料金は2021年12月31日(金)22:00~2022年1月1日(土・祝)9:00まで、2,000円です
※新型コロナウイルス感染拡大の影響により六甲ケーブルの早朝特別運転を見合わせ、また六甲ガーデンテラスでの営業を変更する場合があります

山上から見る「初日の出」は格別かもしれませんね。元日から早起きをして、六甲山で1年の始まりを迎えてみてはいかがでしょうか。

◆関連リンク
神戸・六甲山 公式おでかけサイト – 公式サイト

 
ふうか
ライター:ふうか
基本どこへ行くのも徒歩で移動します。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。