北区の森林植物園で、紅葉のライトアップなど『光と樹木の饗宴』が実施されてる。「参加型デジタルアートプロジェクション」は秋バージョンに

ライター:ふうか

北区の「森林植物園」で、紅葉のライトアップや「参加型デジタルアートプロジェクション」が楽しめるイベントが開催されています。

光と樹木の饗宴

【紅葉のライトアップ】2021年11月3日(水・祝)~30日(火)
【参加型デジタルアートプロジェクション】2021年12月26日(日)まで
神戸市立森林植物園


神戸市北区山田町上谷上字長尾1-2

紅葉のライトアップ

一部の区域で「メタセコイア」や「イロハモミジ」に加えて、今年は新たに「ドウダンツツジ」もライトアップされます。

昼間の鮮やかな紅葉とはまた違う、神秘的な雰囲気を味わうことができるそうです。

また11月3日(水・祝)には、点灯式とライトアップコンサートが開催されます。


紅葉のライトアップ
期間】2021年11月3日(水・祝)~30日(火)※期間中は無休
点灯時間】平日 16:30~18:30/土・日・祝 16:30~19:30
※入園は閉園の30分前まで
※森林植物園は9時から開園しています


点灯式とライトアップコンサート
日時】2021年11月3日(水・祝)17:00~
協力】神戸親和女子大学・神戸弘陵学園高等学校



参加型デジタルアートプロジェクション

動きに反応して、映像が変化する「デジタルアートプロジェクション」は今年の8月から実施されていて、現在は『秋バージョン』に。

森林植物園で『参加型デジタルアートプロジェクション』が始まってる。夏・秋・冬の季節ごとに演出が変わる

2021.08.26

トンネル内にできる影でつくる「シャドーアート」など、青葉トンネル内で、手足を使って参加できるアートが実施されています。


参加型デジタルアートプロジェクションとカラーライトアップ
期間】2021年12月26日(日)まで
時間】9:00~16:30
※9月30日~10月22日・12月1日以降は水曜休園
※12月2日よりデジタルアートプロジェクションは冬バージョンに変更します


問い合わせ
神戸市立森林植物園 TEL:078-591-0253/FAX:078-594-2324

新型コロナウイルス感染症拡大防止のためのお願い
・混雑回避のため、一部一方通行の場所があります。
・人と人との距離を十分とり、長時間同じ場所にとどまることや密集・密接となる利用はご遠慮ください。
・手洗いやマスクの着用など、感染予防対策にご協力をお願いいたします。

10月~11月ごろは、まさに紅葉真っ盛りの季節。森林植物園では、ガイド付きで紅葉を楽しめるイベントも開催されていますよ。

森林植物園で、ガイド付きで紅葉を楽しむ『森林もみじ散策』10/23-11/30 ライトアップ期間は開園時間の延長も

2021.10.21

◆関連リンク
神戸市立森林植物園 – 公式サイト

 
ふうか
ライター:ふうか
基本どこへ行くのも徒歩で移動します。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。