「ノエビアスタジアム神戸」で2月5日から『接種券なし接種』を実施へ。2回目接種から「6か月以上」経過の神戸市民が対象

ライター:ユカコ

大規模接種会場の「ノエビアスタジアム神戸」で、接種券なしでもワクチン接種が受けられるようになります。

大規模接種会場「ノエビアスタジアム神戸」で、ワクチン接種がスタートしてる。全国最大の3,500人/日

2022.02.02


神戸市兵庫区御崎町1-2-2

オミクロン株の感染拡大を受けた対応で、対象となるのは、2回目接種から「6か月以上」経過した神戸市民。

初回接種の「接種券番号」がわかる場合はこちらから、わからない・ウェブ予約が難しい場合は電話(TEL : 078-771-9400)で予約ができるようです。

『接種券なし接種』の当日は「2回目接種の接種日がわかる証明」と「神戸市民であることが確認できる証明(本人確認書類)」の持参が必須となります。

対象者
2回目接種の完了から6か月以上を経過している神戸市民(神戸市内に住民票がある人)※神戸市内の在住者・在勤者・在学者でも神戸市内に住民票がなければ対象になりません

接種会場
ノエビアスタジアム神戸会場

実施期間
2022年2月5日(土)~28日(月)

 

 

予約方法(通常の接種予約と方法が異なります)
【初回接種の接種券番号がわかる場合】
→ 初回接種の際の「接種券番号」を利用して、こちらのサイトで予約ができます。
【初回接種の接種券番号がわからない・ウェブ予約が難しい場合】
→ ノエビア会場「接種券なし」予約受付専用ダイヤル(TEL : 078-771-9400)で予約ができます。

接種当日の持ちもの(必須)
ノエビアスタジアム神戸会場で次の(1)(2)の書類を必ず提示してください。※お忘れの場合は接種を受けられません
(1)2回目接種の接種日がわかる証明
新型コロナワクチン「接種証明書アプリ(デジタル庁提供)」による接種証明書やロット番号シールが貼り付けされた接種済み証・接種記録書など2回目の接種日時が確認できる証明
(2)神戸市民であることが確認できる証明(本人確認書類)※接種時に神戸市内に住民票があることが必要です
マイナンバーカード/運転免許証/住民票(3か月以内に発行したもの)など

注意事項
※接種券番号が分からない場合お調べするのに時間を要します
※耳や言葉の不自由な方の予約に関する相談・海外在住の方で神戸市内においてワクチン接種をご検討の方はこちらから↓↓↓(EメールやFAXでの「予約」は受け付けておりません)
メールアドレス:pwd-vaccine-kobecity@persol.co.jp/FAX:050-3156-0729
※必須の持ち物のほか初回接種時の接種券番号が分かる書類や画像データをお持ちいただければ受付がスムーズです

3回目の「接種券」がまだ届いていない人も、期間中は、接種を受けられるようになるということですね。当日は、必須の持ちもの2点を忘れないようにご注意ください。

◆関連リンク
ノエビアスタジアム神戸 – 公式サイト

 
ユカコ
ライター:ユカコ
気付いたら一人で六甲ケーブルに乗っていました。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。