北野で、作家24人の作品が集合する『たからもの展2022』が始まるみたい。1/29-2/13 アートギャラリー「バイオーム」が企画

ライター:エミ

アートギャラリー「BIOME(バイオーム)」が普段とは違う場所、北野のギャラリーで定例展覧会を開催します。ガラス作品の個展も同時開催。入場無料です。

たからもの for おくりもの

2022年1月29日(土)~2月13日(日)
12:00 ~ 17:30 (最終日は15:00 まで)
※(水)休廊

フローラ アーティスト ギャラリー


神戸市中央区山本通1-7-9

「たからもの for おくりもの」通称『たからもの展』は、元町駅近くのアートギャラリー「バイオーム」が企画する定例展覧会。

現在バイオーム店舗は補修中のため、今回はいつもの場所から「LEAPING OUT(跳び出す)」して、北野のアートギャラリーを使っての開催です。


©山﨑杉夫

参加アーティストは24人で、一人一作品を展示。「たからもの、おくりもの」をキーワードとした作品になっているそうです。

 

 

参加アーティスト
【絵画】山﨑 杉夫ただ あやの檜垣 文乃坂岡 知子若林 奈苗倉羽 博之栗原 由子タチバナ ヒロシ山田 奈々未小牧 真子
【木工】牧 由加里
【PRINT】田中 涼子小松 亜紗美山下 かず子
【URUSHI】田中 若葉
【陶磁】葉 明慧中島 美静櫻木 綾子
【ガラス】古川 莉恵津村 里佳佐藤 幸恵 
【Others】原口 みなみゲーリン 尚子べるね

気に入った作品は購入することができるとのこと。その場で鑑賞するだけでなく、アートを部屋に飾りたいと考えている人は自宅にお迎えする作品を探してみてもいいかも。

また、ガラス個展「Blue Moon & Flow」も同時に開催。香川県出身のガラス作家、杉山利恵さんの作品が並びます。

Blue Moon & Flow
【会期】2022 年1月29日(土)~ 2月8日(火)
【時間】12:00 ~ 17:30
【休廊】水曜日
【作品】約80 点(額 約10 点、器・オブジェ 約70 点)

「手に入れられる」という目で見ると、美術館で作品を見るのとはまた見え方が違ってくるかもしれませんね。

◆関連リンク
BIOME – 公式サイト
FLORE(フローラ) – 公式サイト

 
エミ
ライター:エミ
三宮は目をつぶりながら歩けます。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。