垂水駅近で、自家製生パスタ!お得な「イタリアン」ランチに行ってきた。ティラミスなども 『trattoria kappa(トラットリア・カッパ)』~神戸・垂水~

ライター:はるな

✔︎『神戸ダイアリー』はじめました。 地元ライターがお散歩中に見つけた「美味しい」「楽しい」などありのままの日々をつづっています。『神戸ダイアリー』が、お出かけのきっかけになるかも。

JR垂水駅から5分ほど歩いたところにある『trattoria kappa(トラットリア・カッパ)』というイタリアンのお店のランチが人気と聞いて、足を運んできました。

『trattoria kappa(トラットリア カッパ)』は、イタリア・フィレンツェや、国内のイタリア料理店で修行してきたオーナーさんが腕をふるうお店で、2010年4月にオープンしてから、13年になるそう。

Index

・元気の出るビタミンカラーがアクセント

・シェフこだわりの特製イタリアン!

食後は、本格派のイタリアンデザートセットを

元気の出るビタミンカラーがアクセント

緑の木製の扉を開けると、白塗りの壁と、明るいオレンジ色のレザークロスがまず目に入ります。

座席はカウンターも含めて14席ですが、天井が高く、テーブルは余裕をもって配置されているので狭くは感じません。

ディナータイムは事前予約があった場合のみのオープンで、定員は8人前後までとのこと。

お店の奥の方はこんな感じ。奥の壁には、おしゃれなデザインのイタリア地図が飾られています。オーナーシェフの小坂さんは、イタリア内陸のフィレンツェで修行をしていたそう。

ランチタイム11:30~14:00)は、アラカルトはなくセットメニューのみで、基本は、本日のパスタ/サラダ/パン(フォカッチャ)のセットです。

デザート2種(+300円)やドリンク(+300円)は単品でランチセットに追加することができます。デザートとドリンクはセットにすることもでき、セットにすると+500円で、それぞれ単品で追加するよりも少しだけお得です。

本日のパスタは2種類あり、お店で一番人気の「ひき肉とタマネギの煮込みソース チーズ&ペッパー」は常時注文可能。もう一種類は、日によって内容が替わるそう。

ディナータイム18:00~19:30)は、予約のみの受付です。

ランチタイムとはメニューが変わり、おまかせコースやアラカルト(990円~)での注文ができます。

ディナータイムは、前菜(1000円~)、パスタ(1700円~)シェフ自慢の肉料理など、種類豊富!

ちなみにオープン以来、一番人気のアラカルトメニューは「バゲットにのせたモッツァレラのオーブン焼き(2020円)」なんだとか。

イタリア産の「ボトルワイン」の種類も豊富で、赤は13種類、白は12種以上(1本2460円~)あり、好みを伝えるとおすすめのワインをアドバイスしてくれるとのこと。

おまかせの「グラスワイン」は500円で、ワイン以外にも、コーラやコーヒーなどのノンアルコールドリンクもあります。

シェフこだわりの特製イタリアン!

ランチセット 1100円(税込)

席について待っていると、まずはサラダが運ばれてきます。今日のサラダには、ベビーリーフの上にイタリア産の塩気が控えめな生ハムが乗っており、特製ドレッシングはバルサミコ風味!

お皿にたっぷりと盛られているので、不足しがちな野菜をしっかり摂れて嬉しいです。

パスタは2種類の中から、「ひき肉とタマネギの煮込みソース チーズ&ペッパー」をチョイス。

このパスタは元々はイタリアの「カチョ(チーズ)・エ(&)・ぺぺ(胡椒)」というとてもシンプルなパスタをベースにしており、オーナーシェフの小迫さんが日本人向けにアレンジを加えたんだとか。

挽き肉の上にはブラックペッパーと粉チーズがたっぷりと惜しみなくかけられています。

いただきます!

一口食べると、ブラックペッパーとチーズの香り、挽き肉の旨味が口の中に広がります。

パスタはソースにからみやすい細い平麺で、オーナーシェフの小迫さんが手打ちして本場の製法で作っているんだそう。

食後は、本格派のイタリアンデザートセットを

セットで注文したデザートは、栗のティラミスとパンナコッタ!デザートの内容も季節やタイミングによって変わり、ティラミスとジェラートの日もあるそう。

どちらのデザートも本格的ながら量も甘さもちょうど良い塩梅で、食後のデザートとしてバッチリです。

コーヒーはイタリアのメーカーの豆を使用しており、酸味のあまりないタイプで、がつんとストロング!

砂糖は茶色の粗目のザラメなので、イタリアンスタイルであえて混ぜて溶かしてしまわずに、コーヒーを飲んだ後に底に残った砂糖をスプーンでじゃりじゃりと食べてみてもおいしいですよ。

事前に電話で予約をしておくと安心ですが、予約なしの場合は、オープンのタイミングを狙うのがおすすめだそう。夜の時間帯は、予約時のみオープンするのでご注意ください。

苦手なものやアレルギーのある人は、事前に伝えれば抜いてくれるそうなので、相談してみてもいいかも。

【店舗名】trattoria kappa(トラットリア カッパ)
【ジャンル】イタリアン
【住所】神戸市垂水区平磯4-2-10  MAP
【電話番号】078-707-3828
【営業時間】11:30~14:00 / 18:00~19:00入店( ディナー要予約)
     (火のみ)11:30~14:00
【定休日】水曜日
【リンク】公式サイトInstagram / Facebook
【駐車場】なし
※紹介した情報は、記事執筆時点の情報です。また、神戸市内の開店・閉店情報、イベント、街の変化など、情報を求めています。ぜひ情報提供をお願いします。※自分のお店でもOKです。

 
はるな
ライター:はるな
暑さに弱い、九州産。六甲山から海の近くに毎日通っています。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。