9月の「ファーマーズマーケット」は『旧居留地』で開催されるみたい

毎月場所を変えて行われている『ファーマーズマーケット』が、9月は「旧居留地」で開催されます。

EAT LOCAL KOBE FARMERS MARKET

2022年9月3日(土)・10日(土)・17日(土)
旧居留地

ファーマーズマーケットは、「生産者と消費者を継続的につなぐ」ことをコンセプトに、2015年から始まりました。

もともと「東遊園地」で開催されていましたが、再整備工事のため、現在は毎月場所を移転して開催しています。

会場では、農産物 約15店舗・物販 約5店舗・飲食 約5店舗の、各回約25店舗が出店。神戸市内を中心とした旬の食材をたっぷり味わえる「朝ごはん」や、農家と物販・飲食店がコラボした商品などを楽しめます。

開催日
2022年9月3日(土)・10日(土)・17日(土)9:00~12:00 ※雨天決行・荒天中止

場所
旧居留地 浪花町筋|神戸市中央区浪花町筋(車道)、三井住友銀行南側広場(公開空地)

当日8時頃から14時頃まで、該当区間(地図の赤い部分)は車両通行及び駐車不可となります。

また、マーケットの会場(浪花町筋)に隣接する三井住友銀行前のストリートピアノを活用して、ミニコンサートが同時開催されます。

ピアノ、ヴァイオリン、フルートによるミニコンサート
9月10日(土)10:40/12:00
ウクライナから来たバレエダンサーと、ピアノ、ヴァイオリン、フルート生演奏のコラボレーション
9月17日(土)11:00~12:00

休日にちょっと早起きをして、屋外で朝ごはんを楽しんでみてはいかがでしょうか。

◆関連リンク
FARMERS MARKET | EAT LOCAL KOBE – 公式サイト

 
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。