塩屋駅すぐ、台湾料理&スイーツが楽しめる『Ryu Cafe(リュウ カフェ)』ができてる。本場の茶器を使った「台湾茶体験」も

ライター:このみ

JR塩屋駅から山側へ徒歩2分のところに、台湾料理や台湾スイーツが楽しめる『Ryu cafe(リュウ カフェ)』ができてました。


神戸市垂水区塩屋町3-8-4

北口から出ると、目の前に鮮魚店「魚一商店」と「はらだ歯科医院」があり、間の路地を入っていきます。左に曲がると、山陽塩屋駅の方です。「はらだ歯科医院」は、2021年5月に閉店したコンビニ「コミュニティ・ストア」の跡地です。

路地を進むと「セイ美容室」があります。奥の民家との間にある、さらに細い路地を入っていくと『Ryu cafe(リュウ カフェ)』がすぐ見えてきます。

 

 

距離的には駅からあっという間なのですが、入り組んだ場所にあるので、初めて行く際は念のため地図をみながら行く方が安心かも。

古民家を改築したお店で、現在は1階のみ営業しています。9月頃には2階の工事も終わってイートインスペースが広がるそうです。

ランチメニューは3種類。11:30〜のみ予約が可能とのこと。本場の茶器を使って「台湾茶」の淹れ方や味・香りの変化などの楽しみ方も教えてくれるそうなので、台湾にいるような異空間を味わえると思います。

【店舗名】Ryu cafe(リュウ カフェ)
【ジャンル】カフェ、スイーツ
【住所】神戸市垂水区塩屋町3-8-4
【電話番号】
【営業時間】11:30~17:00
【定休日】月曜日
【リンク】Instagram / Facebook  / 食べログ
【駐車場】なし
※紹介した情報は、記事執筆時点の情報です。また、神戸市内の開店・閉店情報、イベント、街の変化など、情報を求めています。ぜひ情報提供をお願いします。※自分のお店でもOKです。

 
このみ
ライター:このみ
花や夕焼け空を眺める時間が好きです。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。