「南極観測隊」の活動を学べる『南極クラス』約2万年前の「氷」に触れる体験も

新長田図書館&三宮図書館で「南極観測隊」の活動について学べるイベントが開かれます。参加費は無料。

南極クラス

【新長田図書館】2021年2月7日(日)13:00~15:00
【三宮図書館】2021年2月14日(日)13:30~15:30

新長田図書館(1階 細田地域福祉センター)・三宮図書館(勤労会館  講習室405&406)

小学3年生以上を対象に、南極の自然・環境エコ、将来の夢や希望、仲間の大切さなどを伝えることを目的に開催。

「南極観測隊」経験者の講演や、南極のオーロラ、ペンギン・アザラシの極寒ならではの「実験映像」を楽しめます。

さらに、南極で使った「防寒服」や、約2万年前の南極の「氷」に触れる体験も用意されているそうです。

参加費
無料

対象・定員
小学3年生以上(定員 : 各40名)※同伴の保護者を含む

申し込み
【新長田図書館】新長田図書館へ来館 or TEL : 078-691-1600で受付中(先着順)
【三宮図書館】2021年 1月16日(土)10:00~三宮図書館へ来館 or TEL : 078-251-5015で受付開始(先着順)

参加は無料&先着順。子どもたちにとって未知の世界である「南極」について、気軽に学べる機会ではないでしょうか。

◆関連リンク
新長田図書館 – 神戸市ホームページ
三宮図書館 – 神戸市ホームページ

コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。