三宮「中央消防署」のちょっと海側に『食の珠手箱』っていうお弁当屋さんができてる。コンセプトは「からだを思いやる」

ライター:ふうか

三宮の「中央消防署」からちょっと海側のところに、『食の珠手箱』っていうお弁当&お惣菜のお店ができてました。


神戸市中央区御幸通2-1-26

お店ができたのは阪神高速「生田川料金所」のちかく、生田川沿いにある公園の西側の通り。

西を向くと、少し先には「神戸三宮ユニオンホテル」があります。しばらく進むと「神戸国際会館」が右側に見えてくる通りです。

東を向くとこんな感じ。目の前に「生田川料金所」が見えています。

生田川を越えると、右側に「HATゆめ公園多目的グラウンド」があるあたりです。

『食の珠手箱』では、手作りのお弁当&お惣菜が販売されています。

新鮮野菜と厳選食材を使用して「からだを思いやった」メニューなんだそう。

からあげ・メンチカツなどの「定番メニュー」から、ちょい足しに便利な「おひたし」「ごま和え」などの日替わり野菜メニューなどが揃っているみたいです。

気になるのは、表にある大きな「自動販売機」。中には「カップ麺」や「くだもの」「ドリンク」が入っていました。

お惣菜は200円前後~、お弁当は500円~600円ぐらいとお手頃価格なのは嬉しいところ。

夕方~夜にも営業しているようなので、お昼のタイミングを逃した!というときにも便利かもしれません。

【店舗名】食の珠手箱
【ジャンル】お弁当、お惣菜
【住所】神戸市中央区御幸通2-1-26
【電話番号】078-855-5676
【営業時間】月・水・木・土・日 11:00~18:00/火・金 11:00~20:00
【定休日】
【リンク】食べログ
【駐車場】なし
※紹介した情報は、記事執筆時点の情報です。また、神戸市内の開店・閉店情報、イベント、街の変化など、情報を求めています。ぜひ情報提供をお願いします。※自分のお店でもOKです。

 
ふうか
ライター:ふうか
基本どこへ行くのも徒歩で移動します。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。