アプリを使って選んだ距離を走る『シスメックス 神戸マラソンONLINE』第1弾 11/1-21・第2弾 11/22-12/21 参加賞や完走賞がもらえる

ライター:ふうか

各自で走り、アプリを使って計測・参加する『オンラインマラソン』イベントが開催されます。

シスメックス 神戸マラソンONLINE by ASICS Runkeeper™

【第1弾】2021年11月1日(月)~21日(日)
【第2弾】2021年11月22日(月)~12月21日(火)

「第10回神戸マラソン」は、2年連続で中止が決まり、来年11月への延期が予定されています。

「神戸マラソン」が2年連続で中止へ。来年の11月に再延期されるみたい

2021.05.31

今回の『オンラインマラソン』は、全てのランナーに「ランニング」に親しむ機会を設け、次年度の大会へとつながるイベントとして開催されます。

アシックスが提供するフィットネス・トラッキング・アプリ「ASICS Runkeeper™」と連携して実施。

GPS計測で「走行距離」と「タイム」を計り、データを主催者側に送ることで参加できるそうです。

第1弾で用意されているのは、ランナーの体力・走力に合わせて「1回の計測」でチャレンジする5種目。

第2弾では、走ることへのモチベーションを後押しする「複数回の計測」による累積走行の4種目が設定されています。

参加者には、参加賞として「アシックス製マスク」と「神戸マラソン オリジナルマフラータオル」がプレゼントされるそうです。

また、海外のランナーにも神戸マラソンを広く知ってもらうため、海外在住者が参加する種目が設けられています。(使用言語:英語)

【第1弾】シスメックスチャレンジコース

3km/5km/10km/ハーフマラソン(21.0975km)/マラソン(42.195km)の5種目の中から、自身の体力・走力に合わせて選択。参加種目の距離を「1回」の計測で走りきるオンラインイベントです。

種目
①シスメックスマラソンチャレンジ(42.195km)
②シスメックスハーフマラソンチャレンジ(21.0975km)
③シスメックス10kmチャレンジ(10km)
④シスメックス5kmチャレンジ(5km)
⑤シスメックス3kmチャレンジ(3km)

開催期間】2021年11月1日(月)0:00~21日(日)21:00
定員】2,400名(海外在住者枠 200名)
参加料】2,000円(海外在住者枠は無料)
募集期間】2021年10月15日(金)12:00~28日(木)21:00 ※先着順
参加資格】2003年(平成15年)4月1日以前に生まれた人
参加方法】大会ホームページの特設ページより申し込み

【第2弾】山陽電車チャレンジコース

ハーフマラソン(21.0975km)/マラソン(42.195km)/60km/100kmの4種目の中からひとつ選びます。レース期間中に「1回」または「複数回」の計測で走るイベントです。

種目
①山陽電車100kmチャレンジ(100km)
②山陽電車60kmマラソンチャレンジ(60km)
③山陽電車マラソンチャレンジ(42.195km)
④山陽電車ハーフマラソンチャレンジ(21.0975km)

【開催期間】2021年11月22日(月)~12月21日(火)
定員】600名
参加料】2,000円
【募集期間】2021年11月5日(金)~12月18日(木)※先着順
参加資格】2003年(平成15年)4月1日以前に生まれた方
参加方法】大会ホームページの特設ページより申し込み



参加賞
・アシックス製マスク
・神戸マラソンオリジナルマフラータオル(20cm×110cm)
(参加賞は日本国内在住者のみ対象です。海外在住者への発送は行いません。)

完走賞
「One ASICSポイント」1,000ポイント(1,000円相当)
※アシックスのオンラインストアと直営店で利用できるポイント
※国内在住者が対象

その他
※事前にフィットネス・トラッキング・アプリ「ASICS Runkeeper™」のインストールが必要です。
※第1弾、第2弾どちらにも申し込みすることは可能ですが、それぞれ1人につき1種目のみの参加となります。複数の種目への申し込みが確認された場合は、申し込みされたすべての種目で失格となります。

そのほか、詳細や注意事項は公式ホームページから確認してみてください。

短いものだと「3km」から選べるので、マラソン初心者でも参加しやすいんじゃないでしょうか。

◆関連リンク
神戸マラソン2021 – 公式サイト

 
ふうか
ライター:ふうか
基本どこへ行くのも徒歩で移動します。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。