JR垂水駅すぐのところに『魚処 木下』ってお店ができてる。もともと「廉売市場」の中にあったお店

ライター:このみ

JR垂水駅西口すぐのところに『魚処 木下』というお店ができてます。6月に完全閉鎖した「廉売市場」の入口付近にあった鮮魚店「木下水産」直営のお店のようです。

88年続いた『垂水廉売市場』が完全に閉鎖してる。再開発の対象になっている「周辺の閉店・移転」情報も見てきた

2022.07.11


神戸市垂水区神田町2-13

東側を向くとこんな感じ。並びには「めしや 宮本むなし」や「ステーキ ケンちゃん」などがあります。

反対を向くとこんな感じ。少し進むと、2022年7月に閉店したケーキ屋さん『レーブドゥシェフ』などがあるあたりです。

垂水駅前のケーキ屋さん『レーブドゥシェフ』が7月18日で閉店するみたい。最終3日間は「ありがとうキャンペーン」も

2022.07.14

廉売市場の中にも以前から鮮魚店と並ぶ形で『魚処 木下』はありましたが、より駅チカにお引越しをして足を運びやすくなってます。

市場内のお店は閉店したところも多いので、このような形で場所を変えても楽しめるのは嬉しいですね。

定食メニューは、刺身/煮魚/焼魚から選べて、それぞれ1,100円。旧店舗に行ったことがなかった人もこの機会に足を運んでみてはいかがでしょうか。

【店舗名】魚処 木下
【ジャンル】定食屋
【住所】神戸市垂水区神田町2-13
【電話番号】
【営業時間】ランチ11:00~15:30 / ディナー17:00~21:00
【定休日】日曜日
【リンク】
【駐車場】
※紹介した情報は、記事執筆時点の情報です。また、神戸市内の開店・閉店情報、イベント、街の変化など、情報を求めています。ぜひ情報提供をお願いします。※自分のお店でもOKです。

 
このみ
ライター:このみ
花や夕焼け空を眺める時間が好きです。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。