「神戸阪急ビル」の工事が進み、駅名も見えてきた。「サンキタ通り」の舗装も終盤に

ライター:エミ

「神戸阪急ビル」の工事が進み、見た目には上層部までほとんど完成していました。「サンキタ通り」のブロック敷きも、終盤に近づいています。


神戸市中央区加納町4-2-1

先月はまだ「神戸阪急ビル」の上層部は工事中でした。

「神戸阪急ビル」の外観がほぼ完成してる。山側のサンキタ通りの再整備も着々と進んでる

2020.10.03

工事中の白い塀の高さもだいぶ低くなって、「阪急 神戸三宮駅」の文字も見えるまでになっています。

山側にある「サンキタ通り」の工事も進んでいます。生田ロードまでの西側はブロック敷きがほぼ終わっていて、かなり景観がすっきり。

工事真っ最中の部分はだいぶ東の方まで進み、「パイ山」の方へと近づいています。

そろそろ「パイ山」あたりの工事にも入ってくるんじゃないでしょうか。

エミ
ライター:エミ
三宮は目をつぶりながら歩けます。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。