パティスリー「アンテノール」が『お取り寄せ限定りんごパイ』を発売。青森で「ひょう害」を受けたりんごを活用しているそう

ライター:ユカコ

パティスリー「アンテノール」のオンラインショップで、青森で「ひょう害」を受けたりんごを活用した『お取り寄せ限定りんごパイ』が販売されてます。

パイに使われているのは、去年の6月下旬、青森県・弘前市で雨とともに降り出した「ひょう」によって、穴があいたり傷ついたりする被害を受けた農家のりんご。

どれだけ品質がよくても、傷がつくと流通の規格外になるという事情を受けて、りんごの活用を決めたそうです。

 

 

バター&バニラの香りとコクを加え、じっくり火を入れて甘味を引き出したりんごが、たっぷり詰まったパイ。

フランス産の発酵バター「モンテギュバター」と、同じくフランス産小麦の素朴な味わいを生かしたパイは、バターの香りが漂う、サクサクの食感となっているそうです。

商品概要
【商品名】青森県 工藤農園のりんごパイ
【税込価格】3,240円 ※送料・クール便代別途
【サイズ】直径約13cm
【お届け期間】1月17日(月)から
※数量限定販売のため限定数に達し次第販売を終了いたします
オンラインショップ限定販売です

「ひょう害」を受けたりんごも、傷を取り除けば、正規品と変わらない甘味や酸味を味わえるとのこと。

冷たいままでも温めても食べられますので、お好みのサイズにカットして楽しんでみてはいかがでしょうか。

◆関連リンク
アンテノール – 公式オンラインショップ

 
ユカコ
ライター:ユカコ
気付いたら一人で六甲ケーブルに乗っていました。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。