JR元町駅前の広場にベンチができてた。ラグビーワールドカップ2019のカウントダウンボードも

JR元町駅前の海側の広場にベンチができてました。神戸大学大学院の建築系研究室のデザイン案をベースとした駅前広場で、4月末にオープンしてました。

以前は、植木があって特にベンチなどはなかったので、結構過ごしやすくなっているんじゃないでしょうか。

JR元町駅 東口前「まちなか拠点」整備の工事をしてる。神戸大学大学院の建築系研究室のデザイン案をベースとした駅前広場

2018.04.12

待ち合わせや休憩で座っている人も多かったです。

特徴としては、いくつもの層になっているところ。座面が広くとられてます。狭いと座面が汚れちゃったりしますが、それもある程度防げそうです。

ラグビーワールドカップ2019のカウントダウンボードも最近設置されました。写っている写真は前回大会の日本代表と南アフリカ代表の時の様子でしょうか。あの試合が一番印象的でした。

再開発はウォーターフロントと三宮駅前に集中していますが、南京町や旧居留地への最寄りはJR元町駅ですので、キレイになってとても良かったと思います。

大規模な再開発の予定はあまりありませんが、公共スペースは少しずつ改善されていくんじゃないでしょうか。