メリケンパーク・中突堤で『開港150年こうべ食の博覧会 STYLE in KOBE』9/17-18 名店が集まり「神戸の食」を味わう2日間

みんなが知っているお店、みんなに知ってほしいお店、自慢の神戸のグルメが集まります。

開港150年 こうべ食の博覧会 STYLE in KOBE

メリケンパーク・中突堤
2017年9月17日(日)~9月18日(月/祝)

開港以来、外国から様々な食文化がもたらされ、神戸で発展し、やがて全国に広がることとなりました。神戸開港150年を記念して、これらの多彩な食文化を楽しめるのが「こうべ食の博覧会 STYLE in KOBE」です。

神戸市民が一度は行ってみたいお店として推薦したお店が集まる「神戸グルメコレクションゾーン」、神戸の旬が集まる「物産ゾーン」、グルメ屋台が勢ぞろいする「KOBEみなとマルシェゾーン」があり、約150店舗が出店します。

ステージゾーンでは、神戸開港150年のテーマソングを歌うWEAVER、小曽根実さん、井上苑子さん、ワタナベフラワーなど神戸らしいアーティストが登場します。

◆関連リンク
神戸開港150年記念事業 – 公式サイト