神戸税関の中庭で、伝説的ロックバンドの名曲と光の演出『タイムトリップ・コスモス with ピンクフロイド』3/16 入場無料

ライター:カオル

映画のロケ地などにもなる神戸税関の中庭で、伝説的ロックバンド「ピンクフロイド(英)」の名曲とともに荘厳な光の演出に包まれる音楽イベントが開催されます。

TIME TRIP COSMOS with PINK FLOYD

2019年3月16日(土)18:00~20:00(17:30開場)
神戸税関 中庭
※駐車場無し


神戸市中央区新港町12-1

1927年(昭和2年)竣工の歴史的建造物である神戸税関。広い中庭を取り囲む回廊式建物になっていて、映画のロケ地などにも使われる場所です。

ここを幻想的にライトアップして、イギリスのプログレッシヴ・ロック・バンド「ピンクフロイド」の音楽を楽しめるのが今回のイベントです。

プログレッシヴ?ピンクフロイド?とハテナがいっぱい浮かんだ人も多いんじゃないでしょうか。

70~80年代に青春時代を迎えていた世代には、あの名曲が聴けるのか!と熱くなる伝説的バンドかもしれません。

ロックと聞いてイメージするバリバリの感じではなく、幻想的なサウンドと文学・哲学的な歌詞が特徴。

ちなみに、代表曲のひとつという「Echoes」という曲は23分もあります。

50年にわたり活動した「ピンクフロイド」の楽曲数は、150曲以上です。

今回は、その中から、音楽・映画・舞台など幅広いジャンルのプロデューサーである立川直樹さんが、これぞという曲を厳選してるみたいです。

懐かしい!もっと浸りたい!という世代には、高音質で「ピンクフロイド」を楽しむイベントが、翌日の3月17日(日)に神戸税関のお向かいのデザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)でもあるそうです(要予約・有料)

歴史的建造物のライトアップだけでも見に行きたくなりますが、名曲が響くということですから「ピンクフロイド」を知らない世代も、十分楽しめるんじゃないでしょうか?

開催場所
神戸税関 中庭

料金
無料

◆関連リンク
TIME TRIP COSMOS – 公式サイト
神戸税関 – 公式サイト

カオル
ライター:カオル
とりあえず「食パン」を買う人です。