チョコレート専門店「Caffarel(カファレル)」の『バレンタイン2022』。ねこの「限定缶」に入ってる

ライター:エミ

北野と元町に店舗がある、イタリア発祥のチョコレート専門店「Caffarel(カファレル)」がバレンタインコレクションを販売しています。


神戸市中央区山本通3-7-29

バレンタインコレクションテーマは「ミオ・バール(私のカフェ)」。

イタリアではお気に入りの「行きつけカフェ」 を持っているのが一般的なんだとか。その文化にちなんで、「ティータイムを上質なひとときにしてくれる」ようなギフトを、という思いがこもったテーマになっています。

バレンタイン2022


【WEB・直営店限定】キャット・ドット 3240円(税込)

ねことドット柄があしらわれた缶に、ジャンドゥーヤを始め、塩キャラメルチョコ、ねこのホイルチョコなどを18粒アソート。


メレンダ 5400円(税込)

取っ手付き「バスケットタイプ」の缶に入った、チョコ30粒の詰め合わせ。「メレンダ」はイタリア語で「おやつ」の意味だそう。


ミオ・バール 2160円(税込)

こちらは「ミオ・バール」でお気に入りのメニューを楽しむ女の子がモチーフの缶。中には20粒のチョコが入っています。

 

 


カフェ・ポット 8640円(税込)

チョコレート21粒、タブレット2枚、チョコレートバー2個がチョコが入った「ポット缶」です。


コーヒー・ブレイク 2160円(税込)

コーヒーの「テイクアウトカップ」をイメージした缶。10粒のチョコがアソートされています。


ピッコロ・カフェ 1080円(税込)

チョコ5粒のアソート缶。ちょっとしたプレゼントによさそうですね。


ビチェリン 918円(税込)

チョコレート、エスプレッソ、フォームドミルクを3層に注いだ、トリノ名物のチョコドリンク「ビチェリン」が描かれたミニ缶です。「コーヒージャンドゥーヤ」が3粒入っています。

発売期間
2022年2月14日(月)まで
※百貨店催事は各店の期間に準ずる

販売店舗
カファレル神戸北野本店、グランスタ東京店、神戸旧居留地店オンラインショップ、全国主要百貨店 ほか

オンラインショップでは売り切れてしまった商品もちらほら。気になるものがある方はお早めにぜひ。

◆関連リンク
Caffarel(カファレル) – 公式サイト

 
エミ
ライター:エミ
三宮は目をつぶりながら歩けます。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。