JR六甲道駅の西側に『鶏白湯(とりぱいたん)ラーメン MUTSUKI』ができてる。オープン以来行列が絶えないお店

ライター:ユカコ

JR六甲道駅から西側に徒歩2分ほどのところに『鶏白湯(とりぱいたん)ラーメン MUTSUKI』ができてました。元は「エヌズ キッチン」って洋食屋さんがあったところです。


神戸市灘区永手町5-5-7

海側には、JRの高架が見えます。次の角を左に曲がってまっすぐ進むと「ジャンカラ JR六甲道2号店」があるあたり。

山側には「六甲宮前商店街」の赤い鳥居が見えます。ふたつ先の角を右手に曲がったところには、うさぎ専門店「Rabbit-Ruru(ラビット・ルル)」ができています。

JR六甲道駅の山側に『Rabbit-Ruru(ラビット・ルル)』ってうさぎ専門店ができてる。販売・飼育の相談にも乗ってくれる

2020.10.12

『鶏白湯ラーメン MUTSUKI』は、人気ラーメン店「島田製麺食堂」がプロデュースしたお店。「ラーメンは飲みもの。」って書かれた看板が目を引きます。

店内には、カウンターが5席&4名掛けテーブルが1席。満席時は、ボードに名前を書いて順番を待ち、先に「食券」を買ってから、中へ案内される形です。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

【鶏白湯ラーメンMUTSUKI】(@mutsuki.ramen)がシェアした投稿

鶏&豚骨のスープを、ブレンダーで「強制乳化」したという、コクのある濃厚スープと、中太の自家製麺が特徴です。

定番の「鶏白湯ラーメン(880円)」のほか、魚介(980円)や伊勢海老(980円)の鶏白湯ラーメンも。

鶏チャーシューはレアで食べることもできて、チャーシューの焼き具合・麺の硬さなどは、食券を渡す時に注文OK。

学生証の提示で、ダイブめし・高菜ごはん・ライスのうち、どれか1つが「無料」になるみたい。「2080年まで」というキャンペーン期間に心意気を感じます。

六甲道周辺も、ラーメン激戦区になりましたね。連日行列ができていて、このお店も人気店に仲間入りしそうです。

店舗名鶏白湯(とりぱいたん)ラーメン MUTSUKI
ジャンルラーメン
住所神戸市灘区永手町5-5-7 アネット六甲1階
電話番号078-845-8808
営業時間11:00〜15:00/18:00〜22:00
定休日なし
リンクTwitter / Instagram / 食べログ
駐車場なし

紹介した情報は、記事執筆時点の情報です。また、神戸市内の開店・閉店情報、イベント、街の変化など、情報を求めています。ぜひ情報提供をお願いします。※自分のお店でもOKです。

ユカコ
ライター:ユカコ
気付いたら一人で六甲ケーブルに乗っていました。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。