海沿いにできる新しい『垂水体育館』の様子をみてきた。空調完備された快適な体育館に

ライター:このみ

『垂水体育館』の移転先となる「垂水スポーツガーデン」の様子を見てきました。4月1日から利用開始とのことで、かなり完成に近づいています。


神戸市垂水区平磯1-1-55

垂水スポーツガーデンは、JR垂水駅の東口から徒歩15分・山陽 東垂水駅から徒歩5分のところにあります。詳しい場所は、以前にもご紹介しています。

『垂水体育館』が移転で休館するみたい。3月21日まで。4月1日からは新しい場所で生まれ変わる

2022.01.03

写真右側の更衣室などがある「クラブハウス」と、左側「テニスコート」の間に見えているのが、今回新設された『神戸市立垂水体育館』です。

商大筋にあった「旧・垂水体育館」と、レバンテ垂水2番館にあった「垂水勤労市民センター体育室・トレーニング室」が集約される形になります。

「垂水勤労市民センター体育室・トレーニング室」の跡地には、現在新しく「児童館」がつくられています。

垂水駅すぐ「レバンテ垂水2番館」の中に新しく『児童館』ができるみたい。早ければ年内にも会館予定

2022.01.23

もともとあった「多目的フィールド」と「ゴルフレンジ」は閉鎖され、その跡地の海に面する形で建てられています。

海側に面したところはこんな感じ。全面ガラス張りというわけではないので、日に照らされすぎて体育館内が暑くなりすぎるということもなさそう。

新しい体育館は空調完備がされるのと、天井の高さがゆったり確保されているのも、これまでと違うポイントかも。

天井高がしっかりあって、さらに上の方がガラス張りになっているので、外からの光がはいりやすい開放的な空間設計になっているようです。

フロアは全部で5つに分かれています。

  • 競技場・・・バドミントン・ソフトバレーボールなどの試合で利用
  • 第一体育館・・・卓球・武道・ダンスなどで利用
  • 第二体育館・・・卓球・武道・ダンスなどで利用
  • 多目的室・・・卓球・武道・ダンスなどで利用
  • トレーニング室・・・トレーニングマシンやダンベルなどを完備

体育館の周りはまだ仮囲いがありました。Instagramの企画、「#垂水ええとこ」で賞をとった可愛らしい写真が見られるのもあと数日という感じです。

JR垂水駅側から歩いてくる場合、福田川を越えてすぐのところから直接繋がる歩道も整備されています。

まだ通行止めになっていますが、今月中に工事が完了するようなので、利用開始にはなんとか間に合いそうですね。

このスペースは「BBQサイト」として利用されていますが、海が見える以前の景色とは変わっています。

『垂水体育館』の真向かいにある「テニスコート」は特に工事などはしておらず、現在も通常通り利用することができます。

すでに予約受付も始まっていて、土日などはかなり埋まってきているようです。少しずつ温かくなった今、春の新生活でスポーツを始めてみてはいかがでしょうか。

◆関連リンク
神戸市立垂水体育館 – 公式サイト
垂水スポーツガーデン – 公式サイト

 
このみ
ライター:このみ
花や夕焼け空を眺める時間が好きです。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。