日本籍最大客船「飛鳥Ⅱ」の神戸港入港で、消防艇「たかとり」が歓迎放水 7/5 神戸ポートターミナル

ライター:ビッグブリッジ

日本籍最大客船「飛鳥Ⅱ」の神戸港入港で、消防艇「たかとり」が歓迎放水をするそうです。事前申込不要の自由見学です。

飛鳥Ⅱ 歓迎放水

2018年7月5日(木)14:00~14:30
神戸ポートターミナル


神戸市中央区新港町4-5

「飛鳥Ⅱ」は、1990年に就航した全長241m、全幅29.6m、総トン数50,142t、乗客定員872名の日本籍最大級の客船です。

今回の神戸港入港は、世界一周クルーズを終え、その長旅からの帰港をするもので、歓迎行事に華を添えるべく、神戸市水上消防署から消防艇が参加し、歓迎放水を実施するとのことです。

◆関連リンク
水上消防署 – 神戸市

ビッグブリッジ
ライター:ビッグブリッジ
神戸ジャーナル 編集長