王子動物園の「抽選入園」の申し込み状況を聞いてみた。やっぱり土日は人気、定員の3倍

ライター:カオル

王子動物園が来月から再開するにあたって、入園者の抽選が行われてます。人気の曜日と時間帯を聞きました。


神戸市灘区王子町3-1

6月1日(月)に再開する神戸市立王子動物園は、入園者を平日・休日とも「2000人」と制限してスタートします。1日~7日の入園者は「事前の抽選」で選ばれ、申し込み期間は5月22日(金)~25日(月)でした。

王子動物園が6月1日から営業を再開予定。事前申し込み制で入場制限

2020.05.22

はがきとネットで申し込めますが、やはりネット申し込みが多くのべ6479件、同伴者含めて1万8257人分あったとのこと。入園者は、6日間で1万2000人に抑えられますので、6000人以上は、今回はごめんなさいという状況。

やはり土日に人気が集中していて、2000人枠に3倍の約6000人分の申し込みがあり、現在抽選作業中。逆に、平日は1500人~2000人ほどで、おおむね希望者は来れるような状況とのこと。

第3希望まで申し込めるようになっていたので、土日はダメだったけど平日で当選となる人もいるそうです。

【動画あり】中国に帰ることが決まった王子動物園のパンダ「タンタン」いまの様子は?帰るワケも詳しく聞いてきた

2020.05.22

申し込みの際には、中国に帰ることが決まったパンダの「タンタン」の観覧時間も合わせて選ぶようになってまして、こちらも希望者に偏りが出てます。

【土日のタンタン観覧希望】
①  9:00~12:00 3000人(定員800)
②12:00~15:00 2000人(定員800)
③15:00~17:00 1000人(定員400)
こんな感じで午前中に人気が集中。タンタンが「屋外のスペースにいるのが午前中」というのもありますし、朝から行ってゆっくり回る予定に…というのもあると思います。

希望時間を振り替えるみたいな細かい調整は難しいので、ここで溢れると落選の確率も高くなるみたい。

6月8日(月)~14日(日)分の抽選は、5月29日(金)~6月1日(月)に行われます。

初回は、「神戸市内在住」か「兵庫県内在住の動物サポーター」のみが対象となっていましたが、2回目以降枠を広げるかは、まだ検討中。兵庫県の指針では、「6月18日までは県内観光を中心」ということなので、しばらくは広げても「兵庫県内」くらいまでかも。

あ、きょう動物園行こうっと思いつきで行ける日はもう少し先になりそうなので、うまく時間や日程を調整してトライしてみて下さい。

◆関連リンク
神戸市立王子動物園 – 公式サイト

カオル
ライター:カオル
とりあえず「食パン」を買う人です。

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。

2 件のコメントコメントを残す
  • 匿名さん

    もう本当に悲しい。
    会いたいのに!!

    2020年5月28日12:55 PM 返信する
  • 神戸のムツゴロウ

    前回の神戸ジャーナルの記事を見て、すぐに申し込んだら、昨夜20時33分に「王子動物園 入園日のご連絡です」と当選の案内がありました。
    情報ありがとうございました!

    2020年5月28日11:34 AM 返信する