神戸市内飲食店で旬の「いちじく」を使った特別メニューを味わえる『神戸いちじくフェア』9/1-30

ライター:ユカコ

神戸市内の飲食店などで、神戸産の「いちじく」を使った特別メニューを楽しめるフェアが開催されます。参加店は、現在34店舗を予定。

神戸いちじくフェア

2020年9月1日(火)~30日(水)
市内各飲食店など

「神戸いちじく」は、西区(伊川谷町・岩岡町・神出町・平野町)を中心に作られる、県下最大の生産量を誇るフルーツ。産地と消費地の近さを活かして、完熟まで畑で育てられて出荷されているそうです。

そんな「神戸いちじく」もっと味わってもらえるようにと、料理人と一緒に旬を楽しむイベント「神戸食材フェア」の第1弾として開催されます。

開催期間
2020年9月1日(火)~30日(水)
※いちじくを使用したメニューの提供期間は参加店舗により異なります

参加店
34店舗(8月31日時点)
参加店については、こちらのページからどうぞ。
※参加店の募集については、こちらのページをご確認ください。

問い合わせ
食都神戸総合運営事務局 株式会社いきいきライフ阪急阪神(平日 9:00~18:00)
TEL : 0798-78-2753
メールアドレス : info@gastropoliskobe.org

いちじくは、開催期間中の9月~10月にかけての季節が最も旬の時期。今回はスイーツだけではなく、串揚げ・中国料理など、様々なアレンジメニューを楽しめるみたいです。

◆関連リンク
神戸食材フェア – 公式サイト

ユカコ
ライター:ユカコ
気付いたら一人で六甲ケーブルに乗っていました。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。