神戸市が10万円給付がほぼ完了と発表。申請率95%・給付率99%

ライター:カズマ

10万円給付(特別定額給付金)について、神戸市は、給付率が99%となりほぼ振り込みが完了したと発表しました。

対応として残っているのが、そもそも未申請パターンと、申請書は届いているが書類不備などによる個別対応分です。

このタイミングでのほぼ完了発表ということで、おそらく、ルーチンで処理できる申請書については完了したという意味になるかと思います。

今後給付されるであろう市民に向けて、以下のアナウンス。

給付をお待ちいただいている皆様へ
添付書類の不備、汚損、記入漏れ、世帯の変動、振込口座エラー等を含む申請には、内容の確認に通常より長い時間を頂戴しています。7月中の給付を目指し、神戸市から、順次ご連絡しています。いましばらくお待ちいただくようお願いします。

これから申請をいただく皆様へ
これから申請書を送付いただく分については、別途確認を要するものがない場合、申請書の到着から10日程度で金融機関への振込依頼を行います。申請には締切(8月18日(火))があります。申請はお早めにお願いします。

今後、申請が済んでいない約3万世帯(約4%)に向けて、申請書を再送付(7月20日予定)、新聞折込(7月20日予定)、さらには、民生委員や社会福祉協議会などからの声掛けを行うそうです。

◆関連リンク
特別定額給付金について – 神戸市

カズマ
ライター:カズマ
神戸ジャーナル 編集長
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。