神戸ポートピアホテル初のイベント「レストランシェフの響宴」3/21 ホテル内11の直営レストランの味を一度に

ライター:カズマ

神戸ポートピアホテルで、ホテル内11の直営レストランの味が一堂に集い、スペシャルメニューをコース仕立てで味わえるディナーイベントが行われます。

~ポートピアホテル 感謝の夕べ 2018~レストランシェフの響宴

2018年3月21日(水・祝)18:00~20:30(受付17:30~)
神戸ポートピアホテル 本館 B1F「偕楽の間」


神戸市中央区港島中町6-10-1

ポートピアホテルは2018年3月に開業37周年を迎えるそうで、その感謝の想いを込めて、「春のめぐみと地産地消」をテーマに各レストランの料理長がメニューを考案。レストランのコラボレーションメニューや地元食材を使った人気メニューを味わえます。

各料理長によるこだわりメニューの紹介やパフォーマンスなどでライブ感を楽しめるほか、レストランの食事券や飲みもの券が当たるお楽しみ抽選会も。

料金(税・サービス料込)
お 1 人さま18,000円 ※ワインペアリング付
ペア宿泊付39,000円 ※イベント2名さま分と2名1室スタンダードツインの宿泊料を含む


コース料理イメージ

メニュー内容
※( )内はレストラン名
ワインペアリング
スパークリングワイン・白ワイン・赤ワイン(EREMO)
前菜
蒸し鮑 たらの芽 黄身酢掛け、山城の筍美人粉揚げ、甘鯛白酒焼、飯蛸桜煮、菜の花ぼんぼり和え(神戸たむら)
車海老・蓮根・アスパラの串揚げ 桜塩 と SAKU 特製たれ(SAKU)
冷製おでん トマト、ちぎり天、鶉玉子(京和田)
マグロタルタル 黒オリーブのソース(EREMO)
スープ
乾貨(ふかひれ・干し鮑・干し貝柱・乾燥なまこ)入り金華豚の澄まし蒸しスープ(聚景園)
パスタ
アスパラガスとリコッタチーズのトルテッリ カラスミとレモンのエスプーマと共に(SOCO)
魚料理
オマール海老と鯛のムースリーヌ 小野菜を添えて エストラゴン風味のナンチュアソース(トランテアン)
肉料理
神戸牛ザブトンの鉄板焼と GOCOCU の石窯で焼き上げたブラックアンガスのローストビーフの饗宴(但馬)(GOCOCU)
パン
フォカッチャ(SOCO)
デザートブッフェ
ジャスミンのボンボンショコラ・イチゴのマカロン・柚子風味のカリソン(トランテアン)
桜ういろう(神戸たむら)
いちごのティラミス(GOCOCU)
杏仁豆腐・マンゴープリン・黒ごま餡のごま付き揚げ団子(聚景園)
コーヒー or 紅茶
ブレンドコーヒー or 英国王室御用達 H.R.ヒギンスの紅茶「ブルーレディー」(ベルクール)
ドリンクコーナー ※別途有料
ワイン(EREMO)、カクテル(レスタカード)、日本酒(京和田)

※食材の入荷状況により、メニュー内容は変更となる場合がございます

予約・問合せ
電話(料飲部 TEL : 078-302-1148(直通))か公式サイトで申し込み。
※各レストラン・バーでも承ります。
※前日までにチケットをお買い求めください。

◆関連リンク
神戸ポートピアホテル – 公式サイト

カズマ
ライター:カズマ
神戸ジャーナル 編集長