「アニエスベー」がサポートする海洋探査船『タラ号』が神戸入港。乗船体験やトークショーなどを開催

ライター:ビッグブリッジ

アニエスベーが2003年に設立しメインスポンサーとして15年間にわたりサポートしている「タラ号」は、世界中を航海し、気候変動や海洋環境の調査・研究を行う一方で、人々に環境保護の必要性を呼びかける啓発活動も行っています。

2017年春には、太平洋のサンゴ礁を研究する<タラ号太平洋プロジェクト(2016年-2018年)>のため日本に初来航し、その後、台湾から南太平洋の島々や中国、コーラルトライアングルと総称されるソロモン諸島など約33,000kmに及ぶ航海を経て、母港のフランス・ロリアンに帰港する前の2018年5月に日本へ再来航します。

今回の寄港地である、三豊市、神戸市、東京都の各港では、小学生から大人まで地元の方々を招待し、海洋に対する理解を深めていただくために、「タラ号」のこれまでの航海や研究についてなど、船員たちから直接聞くことができる機会がもうけられます。

神戸港は、5月9日(水)~5月12日(土)に寄港しており、乗船体験やトークショーが開催されます。

タラ号の再来航にあわせ、昨年NHKで放送されたタラ号のドキュメンタリー番組の再放送も決定しています。

海洋アドベンチャー タラ号の大冒険2 ~太平洋横断 サンゴの危機を救え!
再放送:5月5日(土) NHK総合 1:40am~2:53am【5月4日(金)深夜】

タラ号を紹介する動画をどうぞ。

神戸大丸期間限定ショップ
タラ号の来港を記念して、タラ号をサポートするアニエスベーの期間限定ショップを開催します。
【日程】5月9日(水)~5月15日(火)
【場所】大丸神戸店 1F メインステージ横特設会場

タラ号船長と科学者によるトークショー
【日時】5月12日(土)14:00~/16:00
【場所】大丸神戸店 1F メインステージ
【参加】自由

乗船体験
1回当たりの所要時間は30分、各回定員30名で先着応募順となります。
【日時】5月11日(金)10:00~12:00/14:00~17:00 5月12日(土)11:00~12:00/14:00~17:00
【場所】神戸港/かもめりあ中突堤中央ターミナル
【参加】応募フォームより要事前応募、参加無料
【応募締切】4月30日(月)

ドキュメンタリー映画『タラ号 珊瑚の冒険』上映
【日時】5月11日(金)12日(土)13:30開演(13:00受付/13:15開場)
【場所】神戸映画資料館

ビッグブリッジ
ライター:ビッグブリッジ
神戸ジャーナル 編集長