神戸市が『TikTok』で動画配信を開始「#家で過ごそう」「#癒しの時間」を発信

ライター:ユカコ

神戸市が、動画投稿アプリ『TikTok(ティックトック)』で配信を開始しています。市内施設の動物や展示物などの動画を配信して、家で過ごしている人たちに「癒し」や「学び」のきっかけを提供する内容になっているそうです。

第一弾では「王子動物園」の動物たちの動画が、同動物園のテーマソングに乗せて、5本投稿されています。

アカウント名
神戸市/KOBE City(ID:kobecity_pr_official
※TikTokアプリ内で「アカウント名」または「ID」で検索できます。

今後は「須磨海浜水族園」の生き物や、「青少年科学館」の展示物、新型コロナウイルス対策に関する啓発動画などの配信が予定されているんだとか。


緊急事態宣言が発令され、遊び場の多くが臨時休業となっている中、可愛い動物たちの様子を見られる動画は子どもたちにも喜ばれるかもしれません。

「神戸どうぶつ王国」でも、インスタライブでの動画配信が行われています。配信期間は5月以降まで延長されていますので、合わせて楽しんでみてはいかがでしょうか。

休園中の『神戸どうぶつ王国』がインスタグラムでライブ配信を開始。おうちで動物園気分を楽しむ

2020.04.13

◆関連リンク
神戸市 – 公式サイト

ユカコ
ライター:ユカコ
気付いたら一人で六甲ケーブルに乗っていました。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。