三宮高架下の飲食店が数店舗「休業」してる。ローストビーフ丼の『レッドロック』など

ライター:エミ

阪急 神戸三宮駅の高架下の飲食店が数店舗「休業」していました。『レッドロック』『旨タレ屋』『とんかつ七兵衛』などが閉まってます。


神戸市中央区北長狭通1-31-33

『レッドロック 本店』は、ボリュームたっぷりの「ローストビーフ丼」が有名なお店です。西側からみるとこんな感じ。2店舗分くらい進むと阪急 神戸三宮駅「西口」があります。

コロナの影響を受け、1月14日から休業中になっていました。本店のみならず、『レッドロック』全店舗が休業中だそう。

兵庫県が飲食店に時短要請し『午後9時まで』の営業に。協力金を1日4万円

2021.01.10

時短営業になるなら休業した方が、という判断でしょうか。ホームページにはひとまず「2月7日まで閉店」とありましたが、営業再開はコロナ禍の状況次第のようです。

阪急 神戸三宮駅「西口」を出たところにある「焼肉丼」専門店の『旨タレ屋 神戸三宮本店』も休業中でした。

駅から下りてすぐ見えるところなので、シャッターが閉まっているとなんだか寂しい感じもします。

同じ高架下のやや元町よりにある『とんかつ七兵衛』も休業中。800円以下というリーズナブルな価格で「定食」や「丼」が食べられるとんかつ専門店です。

『レッドロック』『旨タレ屋』『とんかつ七兵衛』は全て同じ会社が運営しているので、コロナの状況が改善すれば一気に営業再開するのではないでしょうか。

休業要請が出ている業種については、協力金の支給もあります。飲食店は食材の仕入れや仕込みなどがあることも考えると、一定の稼働率を前提とした運用になるので「時短なら休む」という選択をしている店舗もそれなりにあるのではないでしょうか。

◆関連リンク
有限会社アール・アンド・ビー守破離 – 公式サイト

エミ
ライター:エミ
三宮は目をつぶりながら歩けます。

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。

2 件のコメントコメントを残す
  • はるさん

    こんな補償金目当ての店が多い。バイトさんのことやら客のことは考えない。

    2021年1月23日10:10 AM 返信する
  • 前ちゃん

    しかし、そういうことで給付金が出ても、正常な状態にもどっても客が戻らないぞ。

    2021年1月23日1:25 AM 返信する