神戸どうぶつ王国に『本物のトナカイがやってきた』12/26まで。トナカイと一緒に写真が撮れる

ライター:エミ

神戸どうぶつ王国で、本物の「トナカイ」と一緒に写真が撮れるそうです。

本物のトナカイがやってきた

2021年12月26日(日)まで
神戸どうぶつ王国


神戸市中央区港島南町7-1-9

トナカイはもともと北極などの寒い地方に暮らしていて、西日本では飼育されていない動物。そのトナカイが、クリスマス期間限定で「那須どうぶつ王国」から神戸どうぶつ王国に来園しています。

「トナカイとのグリーティング(あいさつ)タイム」として、クリスマス衣装をまとったトナカイと一緒に写真撮影もできるとのこと。サンタクロース気分が味わえるかも。

トナカイとのグリーティングタイム
【日時】12:30~13:30(平日)/12:00~13:00、14:30~15:30(土日祝)
【場 所】アウトサイドパーク(屋外エリア)「トナカイ展示場」横
【料金】1組 300円
【人数】各回 先着30組限定
※雨天中止

 

 

期間中、ソリの周りにポインセチアが飾られた「クリスマスフォトスポット」も設置されているそうです。

神戸どうぶつ王国で「アルパカ」が親子で公開されてる。11月2日に生まれたばかりのメスの赤ちゃん

2021.11.30

11月末にアルパカの赤ちゃんも公開されて会えるようになったので、そちらにもぜひ。

◆関連リンク
神戸どうぶつ王国 – 公式サイト

 
エミ
ライター:エミ
三宮は目をつぶりながら歩けます。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。