三宮の阪急東口の海側に、フルーツサンドの店『京都 古都果(ことか)』が期間限定で出店するみたい。10/22-11/14「みるふぃーゆ大福」も気になる

ライター:カオル

阪急東口を海側に出たところに、フルーツサンドの店『京都 古都果(ことか)』が期間限定でオープンするようです。


神戸市中央区三宮町1-7-18

『京都 古都果(ことか)』が期間限定オープンするのは、阪急「神戸三宮駅」東口を海側に出て信号を渡ったところにあるビルの1階。

見えている渡り廊下は「神戸マルイ」につながるもの。フラワーロードをはさんで「神戸阪急」がある交差点のところです。

西を向くと中央幹線に面してパチンコ店などが並んでます。

ファミリーマートのすぐ横で、今年初めにできたばかりのビルです。



『京都 古都果(ことか)』は、関西を中心に13店舗あるフルーツサンドが名物のお店で、神戸には今年9月に西区にお店ができてオープン初日は「1時間で完売」という人気でした。

西区伊川谷に『京都 古都果(ことか)神戸WEST』ってフルーツサンドのお店ができてる。オープン後の様子をみてきた

2021.09.28

ポスターには、フルーツサンドだけでなく「みるふぃーゆ大福」なるものも。京都和菓子職人「現代の名工」とのコラボした新商品なんだそう。

独自の製法で果物を良い状態のままキープできるそうで、カットすると「ミルフィーユ」のような「断層」になってるとか。食欲の秋に、そそられます。

出店期間
10月22日(金)~11月14日(日)

駅前で目立つ場所なので、ずらっと並ぶんじゃないでしょうか。

◆関連リンク
京都 古都果 – 公式サイト
京都 古都果 – Instagram

 
カオル
ライター:カオル
とりあえず「食パン」を買う人です。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。