神戸市がワクチン集団接種会場・保健センターで「事務」を統括する『健康局保健所担当係長』を募集。6月25日(金)まで

神戸市が、ワクチン集団接種会場・保健センターで「事務」を統括する『健康局保健所担当係長』(新型コロナウイルス感染症対策担当)を募集しています。

募集期間は、6月25日(金)まで。職員(一般任期付職員)として、ワクチンの在庫管理や追加発注、感染者データの管理などを行う職務となっているようです。

募集期間
2021年6月25日(金)まで

採用時期
2021年7月中旬

任期
2022年3月31日(木)
※採用日は本人の希望をもとに相談のうえ決定

採用予定数
15名程度



職務内容
(1)ワクチン集団接種会場における事務統括業務
・医師・看護師など医療従事者の労務管理
・ワクチンの在庫管理・追加発注・納品検査
・会場内の巡回・監視・ワクチン接種対策室との連絡調整等
(2)各区保健センターの事務統括業務
・事務職員の労務管理
・保健師が行う調査の記録・資料作成
・感染者データの管理等
(3)その他新型コロナウイルス感染症対策にかかる業務

ワクチン接種に関する業務や、新型コロナウイルス感染症対応の長期化・深刻化によってひっ迫する保健センターの業務に対応するための募集となります。詳細はこちらから。

神戸市は「ワクチン接種会場」の運営に協力する薬剤師・看護師、接種予約の「お助け隊」も募集しています。

神戸市が「ワクチン接種会場」の運営に協力する薬剤師・看護師を募集。ウェブ接種予約「お助け隊」の応募も引き続き受付へ

2021.06.01
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。