兵庫県が行政のデジタル化を進めるため、デジタル分野専門の一般任期付職員を募集してる

ライター:かすみ

兵庫DX

兵庫県が、デジタル分野の実務経験者を一般任期付職員として募集しています。行政・社会のデジタル化を本格的に進める狙い。

コロナ禍でその必要性が再認識されたDX(デジタルトランスフォーメーション)を推進するため、デジタル領域の高い専門性を有したDX人材を公募するそうです。

この公募はエン・ジャパンの採用支援プロジェクトを受けて行われ、採用だけでなく入庁後の活躍までエン・ジャパンがサポートするとのこと。

今回入庁する職員が担うのは主に「スマートシティ等社会のデジタル化」と「行政業務のデジタル化」の推進。

県民が快適に暮らせるよう各地域の特性に合わせたICT活用法の検討や、行政手続きの改善による県民サービスの向上など、企画から施策推進まで取り組みます。



募集人員
【職】情報専門官(常勤)※班長級 / デジタル業務専門官(常勤)※班長級 ……各1名
【勤務地】兵庫県神戸市中央区下山手通5-10-1 兵庫県庁本庁舎
【任用期間】2021年7月1日~2024年3月31日まで ※実績を評価のうえ、2026年3月31日まで任期更新の場合あり。採用日については応相談

職務内容
(1) 情報専門官
県民・事業者がデジタル化の恩恵を十分に受けられるよう社会のデジタル化推進を担当
(2) デジタル業務専門官
県民サービス向上や効率化のため行政事務のデジタル化推進を担当

応募資格 ※以下の(1)~(6)を満たす方(必須)
(1) 情報通信技術に関する専門知識を有すること。
(2) 高い意欲を持ち、主体的にデジタル関連事業を推進する能力を有すること。
(3) 柔軟な発想による企画を提案し、関係者との円滑なコミュニケーションを図る能力を有すること。
(4) 民間企業等でデジタル関連事業に従事した実務経験を13年以上有すること。但し、修士の学位を有する場合は11年以上、博士の学位を有する場合は8年以上の実務経験を有すること。
(5) 民間又は行政のデジタル関連プロジェクトにおいて、プロジェクトマネージャまたはプロジェクトリーダーの立場でプロジェクトを遂行した業務実績があること。
(6) 4年制大学(これと同等と認められる大学校等を含む)の卒業者、又はこれらと同等以上の能力を有すること。

選考方法
書類選考(職歴・業務実績等審査)、個別面接

スケジュール
【申込期間】2021年4月12日(月)~ 2021年5月9日(日)※募集広告委託事業者サイト受付期間
【選考】2021年5月中旬以降

エントリー方法
以下、両方の手続きを行い受験申し込みをしてください。
(1)エン転職応募フォームよりエントリー ※受付期間は2021年5月9日(日)24:00まで
(2)兵庫県応募フォームよりエントリー ※受付期間は2021年5月10日(月)17:00まで

兵庫県民540万人の暮らしを変えうるポジション。デジタル領域の知見と経験を活かし、今までにない変化を生み出すことに情熱を注げる人の応募が期待されています。

◆関連リンク
兵庫県職員(任期付職員:デジタル分野専門官)の募集 – 兵庫県
採用試験案内 – 兵庫県(PDF)
兵庫県 × エン・ジャパン 採用支援プロジェクト – 公式サイト

 
かすみ
ライター:かすみ
家族で食べ歩いたり踊ったりしています。
兵庫DX
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。