ローソンが「南京町コラボ商品」を2/9から発売。南京町シェフ監修の弁当や「豚肉おこわおにぎり」など5品

ライター:エミ

ローソンが、近畿地方限定で「南京町コラボ商品」を販売するそうです。「春節祭」に合わせて、2月9日(火)からの発売。

中国では、旧暦のお正月を「春節」として盛大にお祝いします。南京町では例年「春節祭」が行われていますが、今年はコロナの影響でオンライン開催ということになりました。

その「春節祭」の週の2月9日(火)から、「ローソン」で南京町シェフが監修した「南京町コラボ商品」5品が販売されるとのこと。


豚肉おこわおにぎり 150円 ※価格は全て税込

もち米と豚バラ、しいたけ、干しエビを使用した「おこわおにぎり」。具材感ともちもちとした食感を味わえるそう。


ごま油香る!豚玉あんかけごはん 430円

ごま油の風味が特長の「あんかけごはん」。本場の「中国たまり醤油」で炒めた豚バラ肉が使われています。


ネギ香る豚ミンチの焼ジャージャー麺 430円

酒粕で漬込み、「甜麺醤(テンメンジャン)」仕立てのブレンド調味料で炒めた豚ミンチを、炒めた麺にのせた「焼ジャージャー麺」。


焼豚ロール 258円

「照り焼きソース」と「はちみつソース」を和えた焼豚と玉葱、キャベツを挟んだ「ロールパン」。アクセントとして一味唐辛子が入っています。


焼豚入り中華風春雨スープ 330円

焼豚がトッピングされた、野菜の甘みを感じられる「塩」ベースの「中華風春雨スープ」。

「春節祭」もオンラインですし、今年はおうちでお祝い気分を味わってみてはいかがでしょう。

◆関連リンク
LAWSON – 公式サイト
南京町商店街振興組合 – 公式サイト

 
エミ
ライター:エミ
三宮は目をつぶりながら歩けます。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。