アサヒビールがアサヒスーパードライ「みなとまち神戸」デザイン缶を6月19日(火)に販売開始。売上の一部を神戸に寄付

ライター:カズマ

アサヒビールが、『アサヒスーパードライ「みなとまち神戸」デザイン缶』(缶350ml×6缶パック)を、6月19日(火)から、神戸市を中心として全国で発売するそうです。

また、売上1本につき1円を神戸市に寄付し、「みなとまち神戸」の活性化に役立てるとのことで、ビールを買うのなら「スーパードライ」を買いましょう!

缶体には、「アサヒスーパードライ」のロゴマークの下に、「みなとまち神戸」の文字とともに、神戸市を彩る海や山、神戸市を象徴する建造物である「ポートタワー」と「海洋博物館」をデザインしています。

◆関連リンク
アサヒビール – 公式サイト

カズマ
ライター:カズマ
神戸ジャーナル 編集長

コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。