約15カ国が参加する国際文化交流イベント『神戸ワールドフェスティバル2019』10/5-6 みなとのもり公園/神戸ポートオアシス

ライター:カズマ

留学生・関西在住外国人達を中心に、約15カ国が参加する国際文化交流イベントが開催されます。入場無料。

神戸ワールドフェスティバル2019

2019年10月5日(土)10:00~20:00/6日(日)10:00~19:00
みなとのもり公園/神戸ポートオアシス

屋台(ブラジル・インド・タイ・ウィグルほか)や雑貨(アジア系統)の出店ブース、ステージ演目(ボサノバ、サンバ、フラ、ボリウッドダンスほか)が終日行われます。

また、日本ラオス合作映画上映会(計400名無料招待)も開催されます。

参加国
約15カ国(日本、ドイツ、ブラジル、アメリカ、タイ、インド、そのほか

出店テント
飲食&雑貨&企業 約30テント

出演団体
約50組(2日間、2会場)
・ボリウッドダンス(インド映画ダンス)
・ウィグルダンス
・サンバ
・阿波踊り
・フラダンス
・ネパールダンス
・ボサノバ演奏
ほか

イベントプログラム
・各国のステージパフォーマンス&演奏
・各国のレストラン・雑貨出店
・ラオスの映画上映(10月5日(土)10:00~/17:00~ 各回200名無料招待)
・おもてなしブース(日本文化紹介ブース)
ほか

◆関連リンク
神戸ワールドフェスティバル2019 – 公式サイト

カズマ
ライター:カズマ
神戸ジャーナル 編集長
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。