インドアテニススクールで「第2回 走り方教室」7/8 スポーツの上達につながるヒント ITC神戸インドアテニス

ライター:カズマ

兵庫県を中心に全22施設を運営するITCテニススクールが、かけっこ教室、陸上スポーツ指導・企画運営のスペシャリスト集団「T&F.net KOBE」とのコラボ企画「走り方教室」を開催します。

第2回 走り方教室

2018年7月8日(日)
ITC神戸インドアテニス&フィットネス


神戸市長田区若松町2-1-16

正しい身体のコントロール能力を身につけて、子どもが本来持っている力を最大限に引き出します。

「T&F.net KOBE」代表 野口研治トレーナーによる指導をするそうで、スポーツにおいてすべての基本になる「走り」を学べます。今回で2回目となる企画です。

T&F.net KOBE とは
すべてのスポーツの基本・・・「走」「跳」「投」、体を動かすことの楽しみ、スポーツを通じて「人」と「人」をつなげる活動を目的とした、陸上スポーツ指導・企画運営のスペシャリスト集団。かけっこ教室・スポーツボランティアの育成派遣、障害者スポーツの支援、講演活動などで多数の実績をもつ。

主任講師 野口 研治(T&F.net KOBE代表)
競技暦20年以上。小学生指導暦10年以上。ドイツから帰国後は神戸FCとコラボし「スピード&コーディネーションクラブ」を設立しサッカー選手への指導もスタート。全国障害者スポーツ大会神戸市選手団陸上コーチなども務め、障がいの有無関係なく指導にあたる。2016年近畿・兵庫マスターズ100m・400mで優勝し2冠達成。2017年神戸市民大会30代の部11秒78で優勝。<資 格>ライプチヒ大学公認コオーディネーショントレーナー/日本陸連公認ジュニアコーチ/SAQレベル1インストラクター/中級障害者スポーツ指導員/幼児体育指導員初級

まずは自分の身体と向き合って、目と耳からの情報を身体で表現できるように、「スピードアップトレーニング」「コーディネーショントレーニング」を中心に行い運動神経や体力など、子どもたちの将来に向けての財産を作ることを目指します。

スティックラダーを取り入れたり、コーンとりや往復走、コーン集めリレー、コーン置きやサバイバルダッシュなど、子どもたちの好奇心を刺激しながら、楽しくしっかりと走り込みを行います。

テニスボールを使ったオリジナルトレーニングも行い、「走るってこんなに楽しい」と趣向を凝らしたトレーニングメニューが子ども達に好評です。

開催日時
2018年7月8日(日)
①13:00~14:00 定員30名(小学1年生)
②14:15~15:15 定員30名(小学2~3年生)
③15:30~16:30 定員30名(小学4~6年生)

参加料
1,080円(当日払い) or パーソナルチケット1枚

当日用意するもの
・普段お使いの動きやすい運動着、ジャージなど
・動きやすい運動靴、スニーカー(専用シューズでなくてもOKです。)
・汗拭きタオル
・お飲み物(飲料販売機は併設しています。)

申込方法
TEL : 078-642-3092/予約サイト

◆関連リンク
ITC神戸インドアテニス&フィットネス – 公式サイト

カズマ
ライター:カズマ
神戸ジャーナル 編集長