神戸市が『わがまち老舗』の取材をする「市民ライター」を募集してる。ちょっとだけ謝礼も出るみたい

ライター:カオル

神戸市が、市民に愛される『わがまち老舗』を募集・表彰し、地域の活性化をしようとする取り組みを行っていますが、候補となる店を取材し紹介記事を書く「市民ライター」を募集してます。

神戸市がオススメの飲食店を表彰する「わがまち老舗」を募集してる。自薦も他薦もOK

2019.05.12

今回募集している「市民ライター」は、表彰の候補となる「わがまち老舗」へ行き、お店の「歴史」や「おすすめメニュー」「雰囲気」などを取材し、記事を作成するというもの。

「取材シート」という取材するべき内容が書き出された紙をもとに、話を聞けばいいみたいなので、経験がなくても大丈夫そう。

応募資格は、「食に熱い想いのある神戸市民」なので、「年齢の制限」もないようです。

6月中旬から7月上旬にかけて、100件ほどのお店を参加者で分担する形で、一人当たり10件~20件を担当します。

1件あたり3000円(予定)の謝礼が出るとのことですが、取材にかかる「交通費」やオススメメニューを試食した場合の「費用」などは、謝礼の中から出す形になるので、内容によっては3000円をオーバーして持ち出しが発生する場合もあるかも。

「収入」を目的にするのではなく、「わがまち老舗」を発見するのを楽しむ気持ちで参加するイメージでしょうか。

「市民ライター」募集概要

応募要件
(1)「食」に対して熱い想いを持っていること
(2)神戸市在住、在勤、または在学のいずれか

募集人数
5~10名程度

募集期間
2019年6月11日(火)12:00まで

業務内容
説明会:2019年6月13日(木) ※欠席の場合は個別案内します。
取材期間:2019年6月15日(土)~7月7日(日)
取材件数:10件~20件(想定)
取材・記事作成:「候補店紹介様式」に基づいて行う
写真撮影:店の外観、内観、オススメメニューの写真を撮影

謝金
取材先1件につき3,000円(予定)
※交通費及びオススメメニューについての代金支払は、謝金の中よりお支払ください。なお、オススメメニューが3,000円を超える場合は、市民ライターの方に持ち出しが発生しますが、何卒ご了承ください。

申込み方法 (問い合わせ先) 
shokuto@office.city.kobe.lg.jp あてに、エントリーシートをメールで提出

参考資料 ※以下よりダウンロード
市民ライター募集要項
市民ライター エントリーシート
市民ライター 候補店取材シート

「取材」となるのと、普段は聞けない話が聞けたり、発見があったりすると思うので、きっと楽しいと思います。

カオル
ライター:カオル
とりあえず「食パン」を買う人です。