神戸阪急で『ブルーボトルコーヒー』が期間限定オープン。3/17-3/23 先行発売グッズや「あんこ屋」とのコラボ商品も

ライター:エミ

神戸阪急に『ブルーボトルコーヒー』が期間限定で出店します。

ブルーボトルコーヒーポップアップストア 神戸阪急

2021年3月17日(水)~ 3月23日(火)10:00~20:00
神戸阪急 本館地階 フードステージ


神戸市中央区小野柄通8-1-8

神戸阪急「初」出店となる『ブルーボトルコーヒー』。国内では東京、横浜、京都、神戸の4都市に店舗を持つ、カリフォルニア発のコーヒーショップです。

旧居留地にオープンする「ブルーボトルコーヒー」が店舗を公開したので見てきた。7月20日(金)オープン

2018.07.19

今回の出店では、コーヒー豆やグッズのほか、神戸阪急「先行発売」のタンブラーや、京都のあんこ屋「都松庵(としょうあん)」とのコラボセットが販売されるそうです。

販売商品 ※価格は全て税抜


ブルーボトルタンブラー 3400円 ※容量 500ml

韓国の新店舗オープンを記念して、韓国で販売されていた「ステンレスタンブラー」が、日本で初めて「先行発売」されます。断熱効果と冷却効果を持っているため、保温するだけでなく、タンブラー表面の結露も防げるそう。


コーヒーセット 3200円

好きな「シングルオリジン(単一産地)」3種類と「ブレンド」5種類のコーヒー豆から各200gで1種類ずつ選んで、麻製のギフトバックに入れてもらえるセット。

コーヒー豆は店頭で挽いてもらえるそうなので、コーヒーミルやグラインダーが自宅にないという人でも心配ありません。カフェインレスの「デカフェ」もあるそうです。




羊羹とインスタントコーヒーのセット 3000円

京都のあんこ屋「都松庵(としょうあん)」とのコラボ商品。コーヒーと合うように作られた「羊羹」と「インスタントコーヒー」のセットです。

浅練りの生地に、イチジクやくるみを入れ、シナモンとコリアンダーをアクセントに効かせたオリジナルフレーバーと、抹茶フレーバー羊羹がそれぞれ二本入っているとのこと。

目が覚めるコーヒーと甘い羊羹、在宅ワークのお供にもぜひ。

◆関連リンク
BLUE BOTTLE COFFEE – 公式サイト
BLUE BOTTLE COFFEE – Instagram

エミ
ライター:エミ
三宮は目をつぶりながら歩けます。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。