淡路島にあるアニメパーク「ニジゲンノモリ」で期間限定『ゴジラミュージアム』が先行オープン。巨大ジオラマなどゴジラの世界観が楽しめる。8/31まで

ライター:アキヤ

淡路島にある兵庫県立淡路島公園アニメパーク「ニジゲンノモリ」内に、ゴジラの世界観を体験できる『ゴジラミュージアム』ができています。

コロナでオープンが延期となっている新アトラクション『ゴジラ迎撃作戦 ~国立ゴジラ淡路島研究センター~ 』の一部を先行公開したものだそうです。

ゴジラミュージアム

2020年8月31日(月)まで
兵庫県立淡路島公園 アニメパーク ニジゲンノモリ


兵庫県淡路市楠本2425-2

オープンが延期となっている『ゴジラ迎撃作戦 ~国立ゴジラ淡路島研究センター~ 』についてはこちら↓↓↓

世界最大、淡路島に全長約120mの『等身大ゴジラ』ができるみたい。2020年夏、アニメパーク「ニジゲンノモリ」にオープン

2019.11.01

ジオラマやフィギュアの展示に加え、ここでしか手に入らないオリジナルグッズや、ゴジラコラボフードの先行販売、ちびゴジラをモチーフにした「吹き戻し」作り体験などの子供向けのワークショップも実施されます。

ゴジラ映画の特撮美術を担ってきた「株式会社東宝映像美術」の協力のもと、映画撮影にも使用されたゴジラスーツやビル群などで名シーンを再現したジオラマなども。

その他にも、怪獣フィギュア約80体を一堂に展示するほか、歴代ゴジラ作品で使用された東宝映像美術所蔵のプロップス(撮影の際に使用する小道具)や、ゴジラ映画制作に欠かせない怪獣たちの造形検討用原型。

バンダイグループ、ホビージャパンの全面協力で制作したフィギュアジオラマ展示など、ファン以外も楽しめる映画資料も展示されます。


ここでしか購入できない『ゴジラ迎撃作戦』オリジナルグッズの一部先行販売。
※価格は税抜です ※画像はイメージです


ファミリー層に人気の「ちびゴジラ」をモチーフに、淡路島が国内生産量日本一を誇る伝統的なおもちゃ「吹き戻し」などを作成するワークショップが実施されます。
※併設のレストラン「モリノテラス」内で実施されます。


ニジゲンノモリのレストラン「モリノテラス」と、併設のキッチンカーにて、『ゴジラ迎撃作戦』オリジナルのゴジラコラボフードが登場。注文特典として、コラボフード1品注文ごとに、オリジナルデザインのコースター1枚がプレゼントされます。
※価格は税抜です ※画像はイメージです

開催期間
2020年8月31日(月)まで

営業時間
ゴジラミュージアム : 10:00〜18:00(最終入場 17:00)
コラボフードの提供(モリノテラス) : 11:00〜20:00(19:30 L.O.)

ゴジラミュージアム入場料金(税込)
大人 : 1,000円(大人の方が「ちびゴジラなかよしさくせん」を体験する場合、別途500円がかかります。)
子供 : 800円(子供料金には、ゴジラミュージアム入場料金+「ちびゴジラなかよしさくせん」の体験料金が含まれます。)
※子供料金は小学生以下(5~11歳)への適用となります。
※チケット料金は1人あたりの金額です。
※入場チケットはニジゲンノモリ「ゴジラミュージアム」入口で販売しています。
※「ゴジラコラボフード」の金額は、入場料金には含まれていません。

入場特典
「ゴジラミュージアム」の入場チケットを購入すると、「オリジナルゴジラクリアファイル」がもらえるそうです。

今回に合わせて作られたスペシャルムービーです。

コロナの影響でオープンが延期となった新アトラクション『ゴジラ迎撃作戦 ~国立ゴジラ淡路島研究センター~ 』。今回はその一部を『ゴジラミュージアム』としての先行公開です。一足先にゴジラの世界を体験してみませんか。

◆関連リンク
ニジゲンノモリ – 兵庫県立淡路島公園アニメパーク – 公式サイト

アキヤ
ライター:アキヤ
オードリーとJAZZ喫茶が好きな神戸人です。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。