兵庫県・神戸市・楽天が連携。ワクチン2回接種の学生らに「楽天ポイントなど2000円分」付与&16~39歳を「ヴィッセル神戸」の試合に招待

兵庫県・神戸市・楽天が、若年層のワクチン接種促進に向けて連携すると発表しています。

兵庫県では「ひょうごe-県民制度」に登録して、2回接種をした「学生」らに、「楽天ポイント」1000円分を含む、2000円相当のポイントがおくられるそうです。

楽天は、2回接種をした全国の「16~39歳」を「ヴィッセル神戸」が主催する試合に、抽選で招待するとのこと。



若い世代のワクチン接種率の向上が課題となる中、神戸市の集団接種会場では「16~39歳」と「11歳以下の子どもの親」への優先接種も進められてます。

神戸市の集団接種会場で「16~39歳」と「11歳以下の子どもの親」に『優先接種』を実施へ

2021.09.15

ワクチンの接種が順調に進み、感染拡大防止につながることを期待したいところです。

◆関連リンク
ヴィッセル神戸 | VISSEL KOBE – 公式サイト

 

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。

1 個のコメントコメントを残す
  • 日々反省日々成長

    良い試みだと思います

    2021年9月20日8:56 AM 返信する