東遊園地で、カフェ&芝生の演奏会をやってた

ライター:ビッグブリッジ

東遊園地で、カフェ&芝生の演奏会をやってましたので見てきました。気温がだいぶ上がってきましたので、夜でも過ごしやすいですね。


神戸市中央区加納町6

東遊園地の芝生広場で『アーバンピクニック』カフェ、ガイドツアー、芝生の演奏会など都会のオアシスが楽しめる

2018.05.27

東遊園地の芝生広場を活用した賑わいづくりの一環で、色々なイベントが開催される予定の「アーバンピクニック」。今年のテーマは、「アウトドアリビング」です。

カフェは、「金土日」と「月曜の祝日」の11:00~19:00に営業をしていますので、週末を東遊園地で過ごす場合は利用できます。

カフェの中にアウトドアライブラリー。カフェでコーヒーを買って、適当な本を持って行って、ゆっくりするという過ごし方ができます。寄贈することによってできた本棚です。

公園に元々あるベンチにはテーブルが置かれていますので、ドリンクを飲みながら、ちょっとした食事もしやすい空間になっています。

カフェの前の芝生広場で「芝生の演奏会」をやってました。今回は、金曜日の18:30から。少し暗くなってきたなという時間です。

演奏会は、盛り上げ上手なアーティストの方が演奏してました。見ていた人が、演奏を聞きながらみんなで踊ったり、ヨーロッパの休日のような雰囲気です。

東遊園地を見渡すと、もちろん演奏会の周りに人が集まっていますが、奥の方を見てもらうと、ぽつぽつ人がいるのが分かりますか?

芝生になる前まではあまり考えられなかったですが、みんな芝生に座って話したり、遊んだりしています。女性が多かったですね。

お昼は、子どもと遊ぶたくさんのママさんを見かけますし、会社帰りの人もいますし、芝生がもたらす都会のオアシスはこういうことだったんだと改めて感じます。

◆関連リンク
URBAN PICNIC – 公式サイト

ビッグブリッジ
ライター:ビッグブリッジ
神戸ジャーナル 編集長