神戸税関の庁舎が特別公開されるみたい。ホールコンサート、麻薬探知犬のデモンストレーションも

ライター:やよい

映画やテレビ番組のロケ地としても知られる「神戸税関」の庁舎が特別公開されるみたいです。音楽隊によるホールコンサートや、麻薬探知犬のデモンストレーションも行われます。

神戸税関庁舎特別公開
オープンカスタムス2022

2022年11月26日(土)10:00~16:00
神戸税関本関


神戸市中央区新港町12-1

イベントが行われるのは年に一度で、普段は一般公開していない「元貴賓室」や神戸港を一望できる「屋上」を見ることができます。

音楽隊による「ホールコンサート」や「麻薬探知犬デモンストレーション」などのプログラムも用意され、今年は税関150周年を記念して「高校生による書道パフォーマンス」もあるそう。

予約不要・参加無料ですが、当日入場するときには名前と連絡先、来場人数の記入が必要です。

開催日
2022年11月26日(土)

時間
10:00~16:00(最終入場15:30)

場所
神戸税関本関

入場料
無料

問い合わせ先
神戸税関広報広聴室(TEL:078-333-3028)

神戸税関の庁舎は、映画「海賊とよばれた男」や連続テレビ小説「まんぷく」などの撮影に使用されたことがあります。

予約不要・参加無料なので、この機会に見に行ってみてはどうでしょうか。

◆関連リンク
神戸税関 Kobe Customs – 公式サイト

 
やよい
ライター:やよい
「推し」のライブによく出没します。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。