レンガ造りの「湊川隧道」を通り抜け『新湊川ウォーク』11/10

ライター:カズマ

普段は入れない「湊川隧道」で通り抜けイベントが開催されます。

新湊川ウォーク ~湊川隧道通り抜け~

2019年11月10日(日)10:00~14:00
湊川隧道


神戸市兵庫区湊川町9-3-1

立ち入ることができないレンガ造りの「湊川隧道」を通り抜けた後、近代的な「新湊川トンネル」、新湊川の遊歩道を通って長田橋まで約1.5㎞のウォーク(所要時間約60分、一方通行)です。「土木の日」のイベントとして「通り抜け」はこの機会だけで年1回です。

事前申し込みは不要です。

集合/解散
集合:湊川隧道入り口(受付場所)
解散:長田橋でゴール後、地下鉄「長田駅」まで徒歩約4分

注意事項
・小雨決行です。
・降雨に関する注意報が発表された場合など、新湊川の中を歩くことができない場合は、湊川隧道内の見学のみになります。
・足元が滑りやすく汚れますので、歩きやすくて汚れてもいい靴でお越し下さい。
・駐車場はありません。
・途中、トイレはありません。
・ルート途中には、河床部の凹凸、階段や飛び石などがありますので、車椅子、ベビーカー、手押し車等をご利用の方につきましては、通り抜けが出来ません。木道部終点でUターンをお願いします。
・湊川隧道内は禁煙です。
その他

通り抜けではありませんが、定期的に行っている一般公開の様子です。

山をくり抜く日本初の近代河川トンネル『湊川隧道(みなとがわずいどう)』に行ってきた。

2018.05.18

◆関連リンク
湊川隧道 – 公式サイト

カズマ
ライター:カズマ
神戸ジャーナル 編集長
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。