トアウェストの「黒十スタンド」×「白鶴」が、兵庫のお酒を知る・呑むコラボイベントを開催するみたい。11月20日(土)白鶴社員とのトークも

ライター:ふうか

トアウェストにある「黒十スタンド」で、兵庫の酒造「白鶴」とコラボして、兵庫の日本酒を「知る・呑む」イベントが開催されます。

2021年11月20日(土)13:00〜18:00(18時以降は通常営業)
黒十スタンド


神戸市中央区北長狭通3-12-3

白鶴の若手社員さんたちによって、「新しい日本酒の世界を開こう」とつくられた『別鶴』などを呑みながら、白鶴の社員の人とのトークを楽しめるイベントです。

提供されるのは以下の5銘柄。
・別鶴 黄昏のテレスコープ
・別鶴 木漏れ日のムシメガネ
・別鶴 陽だまりのシュノーケル
・Hakutsuru Bianc
・白鶴 杜氏艦(燗で提供)

お酒に合うアテももちろん用意されており、この日限定で「海老と松の実の焼き味噌」が提供されるそうです。

当日は「白鶴」の社員さんが来て、社員さんならではの話などが聞ける予定なんだとか。



現在「前売りチケット」が販売されています。

【料金】1200円(当日は600円/杯)
【内容】3種[別鶴 黄昏のテレスコープ/別鶴 木漏れ日のムシメガネ/別鶴 陽だまりのシュノーケル]を1杯ずつ提供
※当日券は1500円で販売
【購入】店舗/WEB予約
WEBから予約すると、イベント当日に「前売り価格」で購入できます。

日時
2021年11月20日(土)13:00〜18:00(18時以降は通常営業)
※お酒は十分にご用意しますが、盛況により品切れとなった場合はご容赦ください

場所
黒十スタンド

酒造メーカーの社員の人から話が聞けるというのは面白いかも。気になる人はどうぞ。

◆関連リンク
黒十 – 公式サイト
白鶴酒造株式会社 – 公式サイト

 
ふうか
ライター:ふうか
基本どこへ行くのも徒歩で移動します。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。