ポートタワーの「プロジェクションマッピング」で幕間に流れる映像が秋仕様にリニューアルされてる。月を見上げるウサギ、ハロウィンモンスターなど

ライター:やよい

神戸ポートタワーの「プロジェクションマッピング」で幕間に流れる映像が、秋仕様にリニューアルされてます。

リニューアル日
2022年9月2日(金)

幕間映像の投影時間
19:30~22:00の毎時13分・43分

神戸ポートタワー


神戸市中央区波止場町5-5

現在ポートタワーでは、プロジェクションマッピング作品「Voyage」の投影が行われてます。そのほか、ポートタワーと海洋博物館が連動する光と音の演出や、神戸で撮られた思い出の写真がポートタワーに投影される「#あのとき神戸で撮りました」も実施中。

神戸ポートタワーの『プロジェクションマッピング』がリニューアル。参加型演出「#あのとき神戸で撮りました」の募集写真の投影も

2022.08.11

今回は、プロジェクションマッピングの幕間に流れる5種類の映像がリニューアルされました。「月へ行くウサギ」「読書の秋」「ハロウィンモンスター」「Mr. どくろのひと時」「Gorilla Climb」といった秋仕様です。

タイムスケジュール

演出時間
19時30分~22時00分

毎時00分・30分
ポートタワープロジェクションマッピング「Voyage」(約8分)

毎時09分・39分
ポートタワー・神戸海洋博物館 光と音の演出 (約4分)

毎時13分・43分
幕間映像(計5種類の映像) (約6分×2回)

毎時25分・55分
参加型プロジェクションマッピング演出 (約3分30秒)

※上記演出時間以外は、カラーライトアップとなります。(日没~23:30まで)
※一部日程においては、上記スケジュールで上映を行わない日もあります。公式SNS(Instagram、Twitter)にて最新情報を確認してください。

冬になればまたリニューアルが行われると思うので、この秋にしか見られない幕間映像に注目してみてください。

◆関連リンク
神戸ウォーターフロントアートプロジェクト – 公式サイト
神戸ウォーターフロントアートプロジェクト – 公式Instagram
神戸ウォーターフロントアートプロジェクト – 公式Twitte

 
やよい
ライター:やよい
「推し」のライブによく出没します。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。