阪神『西元町駅』東口のエレベーターが完成してる。3月26日から利用可能

ライター:ユカコ

阪神神戸高速線『西元町駅』東口に、エレベーターが2基設置されました。3月26日(木)から利用が可能になりまして、去年から続いていたバリアフリー化工事が完了ということになります。

阪急「花隈」・阪神「西元町」の「駅エレベーター」の地上工事がはじまってた。来春ようやく完成する予定

2019.09.05


どうやって改札を通過するか分かりませんが、地上階から下りホーム階まで続くエレベーターが設置されます。画期的なシステム?

設置場所
西元町駅(東口)
・地上~改札階(地下1階)~下りホーム階(地下2階)を結ぶエレベーター1基
・改札階(地下1階)~上りホーム階(地下2階)を結ぶエレベーター1基

供用開始日
2020年3月26日(木)始発から

同時期に工事を行っていた阪急神戸高速線の「花隈駅」も既にエレベーターの利用が可能となってます。神戸高速線では、阪神「大開駅」を残し全6駅中5駅のエレベーターの設置が実現しました。

地下駅は工事にも時間がかかりますね。

◆関連リンク
神戸高速鉄道株式会社 – 公式サイト
阪神電車 – 公式サイト
阪急電鉄 – 公式サイト

ユカコ
ライター:ユカコ
気付いたら一人で六甲ケーブルに乗っていました。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。