神戸メディテラス跡にできる『三宮ゼロゲート』が9月14日(金)に開業

ライター:カズマ

パルコが、2017年7月から始めていた「神戸メディテラス」の建て替え工事ですが、「三宮ゼロゲート」として、9月14日(金)にオープンすることが決まりました。


神戸市中央区三宮町2-11-3

神戸メディテラスの建て替えなので、場所のイメージつくかもしれませんが、トアロード沿いの高架海側すぐのところです。パルコは中低層小型商業施設「ゼロゲート」を政令都市を中心としたエリアに出店していて、「三宮ゼロゲート」は10店舗目です。

地上4階建となっていて、現在のところ2店舗のみ出店が決定しています。同規模の施設として、すぐ近くに「神戸BAL」がありますので、どのような棲み分けになるのか気になるところです。

出店テナント
【1F】コロニー 2139(レディス・メンズファッション/雑貨)
Modern Home,Work and life
ライフスタイルにかかわる、あらゆるシーンを、もっとクリーンに美しく。そんなシンプルな願いをもとに、誕生しました。ファッション・雑貨 そして生活雑貨・日用品までを取り揃える
ライフスタイルストア「COLONY 2139」が神戸初出店としてオープンいたします。
【2F】アディダス ブランドコアストア(スポーツファッション)
西日本では初出店となる、コンシューマーにクリエイティブなインスピレーションをもたらす「STAGIUM(スタジアム)」 コンセプトの店舗として誕生します。主な取扱い商品: ランニング シューズ・トレーニング・アスレチクス・ アディダス オリジナルス

カズマ
ライター:カズマ
神戸ジャーナル 編集長